FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

ホンダフリード 事故っちゃいました

ホンダフリード

先日、所用から帰ったところ、玄関の上がり框に奥様からのメモがありました。
「車、傷つけました。前の方です。ごめんなさい」
をいをい またかよ~。
車庫に車があるのに家に奥様はいません。あまりの気まずさに家出したのでしょう。

↓フロントバンパー左前部が凹んでいます。
フリード バンパー修理 1801

↓ヘッドライト下からサイドのフェンダーまで外れています。この程度なら嵌め込めば直るんじゃない。
フリード バンパー修理 1802

↓あらま~、バンパーをボデーに固定するスペーサーが割れています。これは接着剤ではくっつかないぞ~。
フリード バンパー修理 1803

↓ぶつかったショックでタイヤハウスのカバーが切れています。
フリード バンパー修理 1804

↓バンパーを外して不良個所をチェックします。
フリード バンパー修理 1805

↓タイヤハウスの切れた部分にステンレスシートを貼り付けて補強します。
フリード バンパー修理 1806

↓バンパー下のカバーのバンパークリップで破れた穴を補強します。
フリード バンパー修理 1807

↓バンパー取付部の千切れそうなネジ穴を補強します。
フリード バンパー修理 1808

↓パンパーサイドスペーサーを購入しました。583円です。
フリード バンパー修理 1809

↓バンパークリップを購入しました。11個で1364円です。
フリード バンパー修理 1810

↓修理完了です。私の日当は0円、技術料は0円、部品代の1947円はわたしの小遣いより出費です。
フリード バンパー修理 1811

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2018/12/16(日) 21:45:34|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藪柑子

ヤブコウジ (サクラソウ科ヤブコウジ属)

赤い実を付ける縁起植物の名前は一両から千両までありますが
お正月の床の間を飾る生け花で使われるのは千両や万両です。
センリョウやマンリョウは正式名ですが、百両や十両や一両は別名です。
正式名は百両が唐橘(カラタチバナ、十両が藪柑子(ヤブコウジ)、一両が蟻通し(アリドオシ)です。

ヤブコウジ 1801


ヤブコウジ 1802


ヤブコウジ 1803


ヤブコウジ 1804


ヤブコウジ 1805


ヤブコウジ 1806


テーマ:赤い実 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/16(日) 19:24:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

秋炎

コトネアスター・オータムファイアー (バラ科コトネアスター属)

歩道の樹木の根元を覆うように植えてあるグランドカバーですが、
育ちすぎると横に広がりすぎて歩行の邪魔になります。
ちゃんと手入れをすれば花も葉も実も美しいグランドカバーですが、
緑化予算の削減で刈り取られているのを見かけます。

コトネアスター・オータムファイアー 1801


コトネアスター・オータムファイアー 1802


コトネアスター・オータムファイアー 1803


コトネアスター・オータムファイアー 1804


コトネアスター・オータムファイアー 1805


コトネアスター・オータムファイアー 1806

テーマ:赤い実 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/13(木) 17:44:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

南天

ナンテン (メギ科ナンテン属)

ナンテンというと緑の葉に赤い実が特徴ですが、日当たりの良い場所に植えられたナンテンは紅葉します。
この時期、近所の家では紅葉したナンテンが見頃です。
我が家のナンテンは日当たりが悪いので常緑です。
ナンテンには黄色い実を付けるものもあります。

ナンテン  1801


ナンテン  1802


ナンテン  1803


ナンテン  1804

↓黄色い実のナンテン
ナンテン  1805

↓日陰のナンテン
ナンテン  1806

テーマ:赤い実 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/12(水) 21:34:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シャープ石油ファンヒーター

シャープ石油ファンヒーター (OK-R36CR)

毎年恒例の石油ファンヒーターの修理です。
先日オークションにエラーH-1が出るということで10円で出品されていました。
「部品取りにどうぞ!」ってことでしたが、10円では申し訳ないので510円で入札しました。
結局、他に入札される方がいなかったので10円で落札されてしまいました。

↓比較的綺麗な筐体ですが、2004年製なので内部はどうなのか?
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1801

↓10円で落札しても送料は1800円もかかりました。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1802

↓灯油を入れて運転ボタンを押すとしばらくして点火しましたが、「H-1」を表示して消火しました。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1803

↓「H-1」はファンが廻っていないという故障なので分解してみました。ファンの上側には余裕がありますが下側はフレームに引っ掛かっています。これでは廻りません。ファンの取り付け部分が曲がっていましたので修正して修理完了です。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1804

↓ここからは毎年恒例の予防措置としての内部のクリーニングです。バーナーを分解して内部のカーボンを取り除きます。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1805

↓ニードル弁にもカーボンが付着しています。この程度なら見なかったことにしても良いのですが・・・・。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1806

↓見てしまったのでスチールブラシでクリーニングしました。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1807

↓炎検知のフレームロッドのカーボンやシリコンを取り除く為にサンドペーパーで磨いておきます。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1808

↓燃料ポンプのゴミ詰まりを確認する為に取り外します。左から吸入して右側に吐出します。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1809

↓フィルターは左側のプラスチック内にあります。横からランプで照らして奥の網が見えればOKです。ゴミが詰まっている場合は分解が必要です。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1810

↓エアーバルブに異常が無いか、分解して確認します。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1811

↓バルブの外側を分解します。分解にはタガネや万力が必要です。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1812

↓ソレノイド内の弁を取り出します。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1813

↓弁の先端のゴムが劣化しています。エアーバルブを交換する必要があります。シャープでは業者以外に部品は売ってくれません。それでも執拗に粘ると「申し訳ございません。すでに部品の保有期間は過ぎておりますので、在庫はありません」とやんわりと断られます。ということで、これも見なかったことにして元に戻します。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1814

↓ジョイントフィルターも交換しておきます。これで一連のメンテナンスは完了です。10円の石油ファンヒーターがあと何年使えるかは「神のみぞ知る」ってことです。
シャープ石油ファンヒーター OK-R36CR  1815

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2018/12/11(火) 18:44:56|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マユミ (ニシキギ科ニシキギ属)

檀は真弓とも書きますが、檀という漢字は白檀、紫檀、黒檀、栴檀などのニシキギ科の植物に当てられます。
檀は弓を作るのに使った木なので日本では真弓という漢字が当てられマユミと読んでいるのでしょう。
我が家のマユミは野鳥が運んできた実から芽が出たもので、最初は草本か木本か分からない緑色の四角い茎で、緑色の小さな花を咲かせていました。それがいつの間にかベージュ色の木本に育って、今では美しい赤い実を沢山付けてくれるようになりました。

マユミ 1801


マユミ 1802


マユミ 1803


マユミ 1804


マユミ 1805


マユミ 1806


テーマ:赤い実 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/10(月) 22:58:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

飯桐

イイギリ (イイギリ科イイギリ属)

房状に美しい赤い実をつけます。
森の中では日の光を受けやすい様に周りの木々より抜きん出て伸び高木になります。
下から見上げるように望遠レンズで撮ることが多いのですが、今回は葉柄が赤色を帯びているのに気が付きました。


イイギリ 1801


イイギリ 1802


イイギリ 1803


イイギリ 1804


イイギリ 1805


イイギリ 1806

テーマ:赤い実 - ジャンル:写真

  1. 2018/12/02(日) 18:28:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する