「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

酷道(国道)8号線

北陸では大雪の峠は越えたようで、町内では除雪で積み上げた雪を溶かす為のスコップの音がしています。
放っておいても溶けるのですが、昔気質の老人は、除雪は市民の義務と、暇さえあれば融雪に余念がありません。
我が家ではせっかく積み上げた雪の山を崩すのは忍びないと、放置しています。
道路には雪が無くなったので、運動不足解消にといつもの散歩コースに出てみましたが、国道沿いの歩道は豪雪の名残で通れません。駐車場に積もった雪を歩道に積み上げているからです。
歩行者が交通量の多い国道を歩くのは危険と、国土交通省に「店舗駐車場の除雪指導」をお願いしましたが、どうなっているのでしょうか? こういう申し入れは通商産業省なのでしょうか? それとも警察? それとも自衛隊へ支援要請?

↓国道8号線 赤白のポールは積雪時に運転手に道路端を示すための物。
国道8号線 1801

↓お嬢さん、車道は危険です!歩道の雪の上を歩きましょう。
国道8号線 1803

↓「いらっしゃいませ」駐車場には雪がありません。車が入りやすい様に入口も斜めに除雪しています。
国道8号線 1802

↓自転車は車道で良いのでしょうね? それにしても逆走ですよ?
国道8号線 1804

テーマ:雪景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/02/23(金) 15:46:04|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和かんじき (輪かんじき)

今回の大雪で、生まれて初めて屋根の雪下ろしをされた方もいたのではないでしょうか?
屋根の雪下ろしは道路の除雪とは違った技術が必要です。ゴム長靴は滑りますし、鉄のクコップでは瓦を割ってしまいます。
我が家では屋根の雪下ろしはしませんでしたが、孫に雪下ろしの練習と称して、近所の空地でカンジキを付けて歩行練習をしました。


↓カテカンジキ(作業用)、タイルの一辺が15㎝ですから、このカンジキの直径は30㎝ほどです。春の雪山で作業する時になどに使用します。材質として昔はクロモジの木を使用していましたが昭和の中頃からは根曲り竹を使用することが多くなりました。最近はプラスチックのパイプで作られたものもあります。
和かんじき(カテカンジキ) 1801

↓アワカンジキ(新雪用)、直径40㎝ほどで新雪の雪踏みなどに使用します。材はクロモジです。
和かんじき(アワカンジキ) 1802

↓白山麓のカンジキは斜面での歩行がしやすい様に先端部と後端が反りあがっています。
和かんじき 1803

↓アワカンジキとしては小さい方ですが、子どもにとっては大きくて歩きにくそうです。
和かんじき 1804

↓雪質が少し締まっているのでさほど沈まず、馴れると普通に歩けます。
和かんじき 1805

↓白山麓では雪の表面がすこし固くなっている状態をカテルと言い、カテカンジキの名前の由来ともなっています。
和かんじき  1806

↓カテカンジキはアワカンジキより沈むようですが、走行性は良いようです。
和かんじき 1807


テーマ:雪景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/02/18(日) 23:31:04|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

除雪協力デー

金沢市役所のホームページ
【除雪協力デーを設定しました!】
 先日からの大雪により、金沢市内では、除雪が追いつかず、いまだ生活道路等が十分に確保されていない状況となっています。そこで、金沢市では2月11日(日)を「除雪協力デー」として、市民の皆様へ地域ぐるみでお互いに助け合い、除雪することをお願いしています。
 皆様には、除雪作業にご協力いただきますようお願い申し上げます。
 
 協力依頼内容
・生活道路の除雪
・消火栓、防火水槽周辺の除雪
・要援護者世帯に対する除雪協力 等
-----------------------------------------------------
市役所では「除雪が追い付かない」と申しておりますが、過去に我家の前の道路の除雪を市役所が行ったことは一度もありません。
我家の両隣は後期高齢者で除雪はできません、向かい3軒は居住しておりません。
と、いうことで前期高齢者である私が向こう3軒両隣の生活道路の除雪をしなくてはなりません。
猫の手と女子の手と幼児の手は借りられないので、孫と除雪道具を総動員して除雪しました。

除雪協力デー 1801
除雪協力デー 1802
除雪協力デー 1803
除雪協力デー 1804



テーマ:雪景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/02/13(火) 20:11:37|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成30年大雪

うんざりするような大雪です。
除雪は運動不足解消には良いのですが、運動のし過ぎで腰が痛いです。

↓積雪80cmでしょうか? 福井市はこの倍も積もっているようです。
H30大雪 1801


↓灯油タンクの残量がヤバいので配達のトラックが入ってこれるように除雪をしておかなくてはなりません。
H30大雪 1804



↓我が家から西側の道路に出るには4軒分の除雪をしなくてはなりません。こちら側の住民は白魔との戦いは無駄と悟って除雪をあきらめました。
H30大雪 1802


↓灯油配達のトラックは東側の県道から入ってもらい、タンクに給油後は県道までバックして帰ってもらうことにしました。
こちら側は3軒分の除雪が必要ですが、県道沿いの家は自前で除雪をするので、私が2軒分除雪すれば済みます。
道路が渋滞していて灯油の配達は夜になりましたが、今晩はお風呂で腰の疲れをとれそうです。
H30大雪 1803


テーマ:雪景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/02/08(木) 20:41:03|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

National Cash Register Model 542 (その3)

除雪以外にすることが無くて、ブログを更新しました。
今回はモデル542の操作説明です。
販売者のオペレーションは、取り引き種別選択レバー + 扱い者ボタン + 売上金額ボタン を押してクランクハンドルを回して、開いた引き出しをに現金を出し入れします。(この操作は前回のブログの動画でご確認ください)
オーナーはレジスターの鍵を操作することで売り上げの集計をします。

↓レジスターの右サイドには#1、#2、#3、#5のLockがあります。
National Cash Register model 542 1801

#1 Counter Flash Lock Key 、グロストータルカウンターのブラインドの開閉を行います。
model 542 Key#1 1801

↓Counter Flash Lock Key #1 を回すと、グロストータルをリセットできるように窓が開きます。
model 542 Key#1 1802

↓Counter Flash Lock Key #1 を回す前は、グロストータルカウンターは目隠しされていて合計器は見えません。
model 542 Key#1 1803

↓Counter Flash Lock Key #1 を回すと、グロストータルカウンターのブラインドが開いて合計を見ることができます。
model 542 Key#1 1804

↓Counter Reset Key を回して、グロストータルカウンターを0(ゼロ)にできます。
model 542 Key#1 1805

↓Counter Reset Key を回すと、グロストータルカウンターリセット回数器がカウントアップします。
model 542 Key#1 1806


#2 Register lock key、この鍵が回っているとレジスターの操作ボタンがロックされてレジスターは操作不能となります。
model 542 Key#2 1801


#3 Drawer Position Lock Key、このカギを回しておくと、開いている引き出しを閉めないとレジスターの次の操作ができません。
model 542 Key#3 1801


#5 Printer Hood Lock Key、プリンターのカバーをロックします。
model 542 Key#5 1801


*******************************************


↓レジスターの正面、キーボード下には#6 Lockがあります。
National Cash Register model 542 1803

#6 Special Counter Cover Lock Key、取引種別カウンター窓を開閉します。
model 542 Key#6 1801

↓ブラインドが開いて取引種別カウンターを見ることができます。
model 542 Key#6 1802


↓カウンターリセット用の窓が閉っています。
model 542 Key#6 1803


↓#6 Keyを回すとリセットキーを挿入できるようになります。
model 542 Key#6 1804

↓リセットキーで取引種別カウンターを0(ゼロ)に戻すことができます。
model 542 Key#6 1805

*******************************************

レジスターの左サイドには#8 Lockがあります。
National Cash Register model 542 1802

#8 Counter Reel Flash Lock Key、取引種別の合計を確認したりリセットする為の鍵です。
model 542 Key#8 1801

↓#8 Keyを回すとリセットキーを挿入する窓は開き、取引種別合計の確認回数器がカウントアップします。
model 542 Key#8 1802

↓取引種別合計器のブラインドが開いて取引種別の夫々の合計を確認することができます。
model 542 Key#8 1803

↓リセットキーを挿入して合計を0(ゼロ)に戻すことができます。
model 542 Key#8 1804

*******************************************

引き出しの中の金貨入れにはカバーが掛かっていてロックされています。
Gold Coin Cover Lock Key,金貨は紙幣より管理が厳重です。
model 542 gold coin Lock Key1801


↓金貨を取り出すときにはカギが必要です。
model 542 gold coin Lock Key1802





テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2018/01/24(水) 17:28:05|
  2. NATIONAL CASH REGISTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

National Cash Register Model 542 (その2)

4ケ月もかかりましたがようやく完成しました。



↓ビフォアー
National Cash Register model 542 1801
↓アフター
National Cash Register model 542 1802

↓ビフォアー
National Cash Register model 542 1803
↓アフター
National Cash Register model 542 1804

↓ビフォアー
National Cash Register model 542 1805
↓アフター
National Cash Register model 542 1806

↓曲がったフレームの修正。このままではガラスが入りません。
National Cash Register model 542 1807

↓青銅は磨けば金色です。磨いた後でウレタンクリアー塗装をしました。
National Cash Register model 542 1808

↓錆びを落としてもまた錆びますのでニッケルメッキをしました。メッキも不十分だと錆びるのでメッキの上からウレタンクリアー塗装をしました。
National Cash Register model 542 1809

↓紙幣押さえのOリングは国産品をネットで探して交換。
National Cash Register model 542 1810

↓金貨用のカバーはEbayで購入、カギは手持ちの骨董品を加工した自作です。
National Cash Register model 542 1811

↓ボタンのシートは年賀状ソフトで作成しクリアーフィルムを貼り付けました。
National Cash Register model 542 18012





テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2018/01/19(金) 15:08:51|
  2. NATIONAL CASH REGISTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大雪

静かな朝は雪が積もっています。今朝の積雪は40~50cmでした。
38豪雪、56豪雪を経験し、屋根の雪下ろしも何回も経験しているので、大雪とは思いません。
この程度で大雪というのは、近年暖冬の影響で積雪が少なくなったからでしょうか?


↓玄関を開けると、吹雪のせいで車が真っ白、自転車にも積雪が・・・・・。
大雪 1801

↓私が住む、市民生活無市では大雪になっても除雪車は出ません。いつまで待っても来ません。
以前住んでいた日本のブータン市では早朝5時~7時迄には除雪されていました。どんな細い路地でも11時前には除雪されました。
市民生活無市では観光客優先で、住んでいるのが病人であろうが老人であろうが住居前の除雪は自己責任です。と言う訳で病人で老人の私が11時までかかって除雪しました。
大雪 1802

↓こういう大きな除雪車は住宅街には入れないので、国道や高速道路の除雪用です。
大雪 1803

↓市民生活無市では歩道の除雪などしません。通園や通学の子どもたち、幼児を抱えたご婦人も車道を歩かざるをえません。
大雪 1804

↓一方、お隣のN市では、歩道用の除雪機が綺麗に除雪しています。盲人点字ブロックのある歩道の除雪は行政の責任です。
大雪 1805

↓そりに乗ってお買い物から帰る、子どもは雪が大好きです。
大雪 1806


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2018/01/12(金) 19:37:52|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する