「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

岐阜蝶の産卵

ギフチョウ (アゲハチョウ科ギフチョウ属)

この季節、山へ行くと時々ギフチョウを見かけます。
カタクリの群生地ではたくさんのギフチョウが見られますが、忙しそうに飛び回っているのでなかなか撮れません。
吸蜜シーンはよほど運がよくないと撮れません。
カタクリの花も時期遅れとなっているのにギフチョウが林床を飛び回っているのは、産卵場所となるヒメカンアオイの葉を探しているものと思われます。
産み付けられた卵が1か月後に孵化する様子は昨年のブログでご覧ください。

ギフチョウの産卵 1701



ギフチョウの産卵 1702



ギフチョウの産卵 1703


ギフチョウの産卵 1704


ギフチョウの産卵 1705

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/16(日) 22:37:28|
  2. 小動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<深山片喰 | ホーム | 片栗>>

コメント

おはようございます!

今年こそ新幹線に乗って! と思っていたのに 思わぬ骨折にて またまた断念! こちらで楽しませていただきました~
いつか きっと!
  1. 2017/04/18(火) 10:33:28 |
  2. URL |
  3. fairy ring #-
  4. [ 編集 ]

(*゚▽゚)ノこんにちは~

(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪゙

ギフチョウですね・・

私も今年初めて~カタクリとギフチョウのコラボを見ることが出来ました

初めてだったので~嬉しかったです

動いて中々撮れませんよね・・・(´ヘ`;)とほほ・・

ここで見せて頂き~感─☆*:;。(○`・∀´・)ゞ★*:;。─謝です

ありがとうございました
  1. 2017/04/18(火) 16:27:44 |
  2. URL |
  3. 畑ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。

> いつか きっと!

八百比丘尼じゃないんですから・・・v-8
金沢は新幹線効果が続いておりまして、「宿がとれない」状態が続いております。
市内はどこへ行っても人で一杯です、半分は外国人です。
お犬様の心配もいらないので、日帰りではなく数泊v-12でいかがでしょう。
ギフチョウが飛び交う頃、金沢で桜が開花する、4月の初旬が良いように思います。
来年の桃の節句が終わった頃から準備しましょう。
  1. 2017/04/18(火) 23:33:38 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


畑ちゃん
こんばんば。

ギフチョウは動き回っていて撮りずらいですよね。
カタクリが咲き誇る広い林床といえども、人間様v-12はロープで囲まれた通路からはみ出せないのですから、ギフチョウがたくさん飛び交っていても、花に停まってもマクロで撮ることは難しいですね。
私は3台のカメラを肩から下げています。林床の雰囲気を撮るために標準ズーム、近くのカタクリを撮るために180mmマクロ、カタクリに止まったギフチョウを撮るために望遠ズーム。結局薬局どれも役に立ちませんでした。
林道の土手で見つけた産卵中のギフチョウは近づいても逃げませんので標準マクロで十分でしたv-8
  1. 2017/04/18(火) 23:51:52 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/2817-536eda1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する