FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

姫烏頭

ヒメウズ (キンポウゲ科オダマキ属)

民家の石垣で咲いている5mm程の小さな花を撮りました。
初めて見る花なので、名前が分かりません。
ピントの合わない写真を最大にトリミングして、オダマキに似ていることが分かりました。
小さいオダマキで検索してヒメウズと同定しました。
烏頭とはトリカブトのことらしく有毒だそうです。

ヒメウズ 2101


ヒメウズ 2102


ヒメウズ 2103


ヒメウズ 2104


ヒメウズ 2105


ヒメウズ 2106

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2021/04/15(木) 18:00:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

菊咲一華

キクザキイチゲ (キンポウゲ科イチリンソウ属)

光を透過する薄い花びらには、.白色やピンク色や紫色があってどれも色が薄くて儚い感じです。
透過光で裏側から撮るのが好きです。

キクザキイチゲ 2101


キクザキイチゲ 2102


キクザキイチゲ 2103


キクザキイチゲ 2104


キクザキイチゲ 2105


キクザキイチゲ 2106


キクザキイチゲ 2107

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2021/04/09(金) 20:00:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

猩々袴

ショウジョウバカマ (シュロソウ科(旧ユリ科)ショウジョウバカマ属)

春の里山でよく見かける美しい花です。
名前の由来は、赤紫の花を架空の動物であるショウジョウの顔の色に見立てたものらしいです。


ショウジョウバカマ 2101


ショウジョウバカマ 2102


ショウジョウバカマ 2103


ショウジョウバカマ 2104


ショウジョウバカマ 2105


ショウジョウバカマ 2106

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2021/04/08(木) 22:23:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

黄連

オウレン (キンポウゲ科オウレン属)

暖冬だとはいえスキー場にはまだ少し雪が残っていて、
日当たりの悪い杉林に咲いていました。
葉は残雪と杉の落ち葉に隠れていて見えませんが、
菊葉黄連だと思われます。
雌雄両性異株で、撮った写真の中では雄花と両性花が見られましたが、
雌花はありませんでした。

↓両性花
オウレン 2101

↓雄花
オウレン 2102

↓両性花
オウレン 2103

↓オカマ
オウレン 2104

↓両性花
オウレン 2105

↓両性花
オウレン 2106


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2021/04/07(水) 21:57:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

陸奥福寿草

ミチノクフクジュソウ (キンポウゲ科フクジュソウ属)

♪ここで一緒に しねたら~ いいと すがる涙のいじらしさ~
勝山市の平泉寺を一人旅した帰りに出会いました。

行くときは黄色い花が群生していることに気が付きませんでしたが、
帰り道で人だかりで花が咲いているのに気が付きました。
危険駐車禁止、立ち入り禁止でも平気なのはコロナストレス発散なのか?
下り坂のカーブでドアを開けたまま駐車している人、
立ち入り禁止のロープを無視して奥まで入り込んでいる人、
どれも老害としか言いようがありません。

リュウキンカに似た黄色の花はキンポウゲ科らしいのですが、葉の形は全く違います。
彼方此方に群生しているのでわざわざ立ち入り禁止地域に入り込まなくても撮り放題です。

ミチノクフクジュソウ 2101


ミチノクフクジュソウ 2102


ミチノクフクジュソウ 2103


ミチノクフクジュソウ 2104


ミチノクフクジュソウ 2105


ミチノクフクジュソウ 2106


ミチノクフクジュソウ 2107


ミチノクフクジュソウ 2108

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2021/04/07(水) 08:48:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

陸奥延胡索

ミチノクエンゴサク (ケシ科キケマン属)

♪ここで一緒に しねたら~ いいと すがる涙のいじらしさ~
勝山市の平泉寺を一人旅していて出会いました。
ヤマエンゴサクに比べて小さくて細長く、ちょっと可愛いので姫ヤマエンゴサクとも呼ばれています。

ミチノクエンゴサク 2101


ミチノクエンゴサク 2102


ミチノクエンゴサク 2103


ミチノクエンゴサク 2104


ミチノクエンゴサク 2105


ミチノクエンゴサク 2106

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2021/04/05(月) 19:36:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

山延胡索

ヤマエンゴサク (ケシ科キケマン属)

ヤマエンゴサクなのかキンキエンゴサクなのか同定できないのですが、
調べるのが面倒なのでヤマエンゴサクとしました。
なんとも変な形の花でしょう。
形もへんですが、色もかわっています。
もっと変わっているは延胡索という名前でしょう。
名前の由来は、根茎を生薬「延胡索」として胃腸薬に用いるそうで漢方名の「延胡索」がそのまま使われています。


ヤマエンゴサク 2101


ヤマエンゴサク 2102


ヤマエンゴサク 2103


ヤマエンゴサク 2104


ヤマエンゴサク 2105


ヤマエンゴサク 2106

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2021/04/04(日) 22:20:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する