FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

那谷寺の紅葉

那谷寺 (真言宗)

なかなか好天に恵まれない今年の紅葉狩りですが、連休と好天と見頃の三拍子がそろった24日(日)に行ってきました。駐車場は満杯、門前には露店も出ていました。
いつもの場所でいつもと同じ写真ですが、
最後の一枚が今日の目玉です。
小さな青紫色の幟旗(のぼりばた)が山と境内の境界にズラ~ッと植えてあるのです。
これはなんじゃろ~?
「結界」の標識でしょうか?
それとも真言宗では最近寄付金集めにこのような幟旗を販売しているのでしょうか?
邪推はいけないと、勇気をもって確認しに行ってきました。
袋のようになっていて、下の方に少しですが何か入っているようです。
上には「亥旦停止」のシールが貼ってあります。イノシシにも読めるように「いったんていし」とかなをふってありました。

那谷寺の紅葉1301


那谷寺の紅葉1302


那谷寺の紅葉1303


那谷寺の紅葉1304


那谷寺の紅葉1305


那谷寺の紅葉1306


那谷寺の紅葉1307


那谷寺の紅葉1308


那谷寺の紅葉1309


那谷寺の紅葉1310

テーマ:紅葉 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/25(月) 21:39:14|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白山麓の紅葉

今日はみぞれが降って寒い一日でした。昨日まではエアコンでしたが今晩からストーブをつけました。

一昨日撮った白山麓の紅葉の写真をアップしました。実際に見たイメージに近づける為に絵葉書のように色鮮やかに現像しました。

白山麓の紅葉1308


白山麓の紅葉1301


白山麓の紅葉1302


白山麓の紅葉1303


白山麓の紅葉1304


白山麓の紅葉1305


白山麓の紅葉1306


白山麓の紅葉1307

テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/11(月) 21:08:17|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

かんじきトレッキング

♪雪やこんこ 霰やこんこ 降っても降っても ぜんぜん積らぬ・・・

例年では、1月中旬ともなると金沢市街でも積雪があるのですが、今年は降っては溶け降っては溶けてで、今のところ積雪ゼロです。
と言う訳で、白山神社に初詣を兼ねて、鶴来町の樹木公園へスノートレッキングに行ってきました。
1mは積もっているだろうと、カンジキを2足も持って行ったのですが、公園の歩道はスノーモービルで圧雪されていましたし、樹林の中も20~30cm程でカンジキを履くほどの積雪はありませんでした。

↓長靴の先がカンジキよりはみ出していますが、これは長靴が大きいのでもカンジキが小さいのでもありません。カンジキの先端が上に反っていて長靴の上になるように作られているのです。この様なカンジキは白山麓では一般的で、カンジキの先が雪の中に潜らずカンジキが持ち上がりやすく歩きやすいのです。今どきこのような和カンジキを履いてトレッキングしている人は滅多と見かけません、ていうかいません。雪上の跡は素足のウサギやカモシカで、人間の物と思われるのはノルディックスキーやスノーシュー、アルミ製の輪カンジキかゴム長靴でした。
かんじきトレッキング1301

↓新雪(深雪)用の大型カンジキです。写真の上側がかかと、下側がつま先です。
かんじきトレッキング1302

↓石川県樹木公園・芝生広場。写真右側の大きな木は沼杉です。
かんじきトレッキング1303

↓冬なのにカナメモチに若葉が・・・。
かんじきトレッキング1304

↓ブナでしょうか? 広葉樹の落ち葉。
かんじきトレッキング1305

↓雪の白と幹が灰色の樹林の中では、ナツツバキの木肌が美しいです。
かんじきトレッキング1306

↓ナツツバキより茶色い木肌はヒメシャラの木です。
かんじきトレッキング1307

↓ヒメシャラの木肌。
かんじきトレッキング1308

↓ヒメシャラの木肌。パンツのゴムの痕?それとも虫食いの痕でしょうか? 
かんじきトレッキング1309

↓「ま道でをす し水の所ま け....」と訳けの分らない張り紙があって、トイレの扉があきません。漏れそうですぅ。
かんじきトレッキング1310

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/13(日) 22:13:22|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

荒俣峡

荒俣峡は加能八景の一つに数えられる有名な景勝地らしいのですが、今年夏に山代温泉へ行く途中に迷い込んだ山道で偶然に見つけた場所です。
紅葉狩りには生憎の雨もようでしたが、宿もとってあるので行くしかありません。傘をさしての紅葉狩りでした。

荒俣峡1201


荒俣峡1202


荒俣峡1203


荒俣峡1204


荒俣峡1205


荒俣峡1206


荒俣峡1207


法師旅館1201


法師旅館1202

テーマ:お散歩お出かけ写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/19(月) 22:56:22|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伊呂波紅葉

イロハモミジ (カエデ科カエデ属)

冬型の天気が続いて今年はも紅葉の写真を撮れないのかと思っていましたが、週末になってようやく晴れました。
庭の冬支度の合間を縫って卯辰山の紅葉を撮ってきました。

イロハモミジ1101



イロハモミジ1102



イロハモミジ1103



イロハモミジ1104



イロハモミジ1105



イロハモミジ1106



イロハモミジ1107



イロハモミジ1108


イロハモミジ1109

テーマ:紅葉 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/27(日) 22:54:54|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

銀杏

イチョウ (イチョウ科イチョウ属)

白山麓の紅葉を見にいってきました。といっても一日中雨のあいにくの空模様でした。
蕎麦を食べて、野菜と栃餅を買って、温泉へ向かう途中で巨大な銀杏の木が目に入りました。石川県指定天然記念物の「瀬戸の夜泣き銀杏」です。普段は気にも留めないのですがこの時期は見事な紅葉で目立ちます。
今月初めに柿と無花果を食べ過ぎてイチョウの調子が良くありません。夜中にズーンと重く痛いのです。
夜泣き胃腸(十二指腸潰瘍)でしょうか?


イチョウ1101
イチョウ1102
イチョウ1103
イチョウ1104
瀬戸の夜泣きイチョウ

テーマ:紅葉 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/21(月) 21:08:34|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

卯辰山

卯辰山は金沢城から見て卯辰(東)の方角にある標高141mの山です。眼下に兼六園や金沢城を見下ろすことができることから藩政時代には入山禁止の山でした。

卯辰山1001



卯辰山1002



卯辰山1003



卯辰山1004



卯辰山1005



卯辰山1006



卯辰山1007



卯辰山1008



卯辰山1009



卯辰山から見た兼六園

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/28(日) 00:07:44|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する