「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

百日紅

サルスベリ (ミソハギ科サルスベリ属)

赤くても白くても百日紅と書いてサルスベリです。
ヒャクニチコウとかヒャクニチベニとかヒャクニチクレナイとかは言わないんです。

サルスベリ801



サルスベリ802



サルスベリ803



サルスベリ804



サルスベリ805




サルスベリ806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/31(木) 21:40:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

小紫式部

コムラサキシキブ (クマツヅラ科ムラサキシキブ属)

秋に色鮮やかな紫の小さい実をたくさん付ますが、花も小さくて可愛いです。
花が小さすぎて蜂さんが主体の写真ですみません。

pole poleさんのコメントで思い出しました。紫式部も一ヶ月前に撮っていました。
最後に2枚追加しました。
タイトルもコムラサキだと「蝶」と間違えるのでコムラサキシキブにしました。

コムラサキ801
小紫式部


コムラサキ802
小紫式部


コムラサキ803
小紫式部


コムラサキ804
小紫式部


コムラサキ805
小紫式部

-----------------------------------------------



ムラサキシキブ801
紫式部


ムラサキシキブ802
紫式部

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/30(水) 20:32:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

凌霄花

ノウゼンカズラ (ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属)

夏の青空に似合う花です。
漢字で書くとなんとなく涼しげな感じですが、ちょっとどぎつくて暑苦しいと感じる方もいらっしゃるでしょうね。
実はこの花一ヶ月以上前に車で走っていて民家の壁にびっしりと絡み付いているのを見つけたんです。通り過ぎてから撮ろうか撮るまいかと思案し、かなり走ってから戻って撮りました。
昨晩、Pole poleさんのブログで見て思い出しました。
お蔵入り寸前で日の目を見た凌霄花です。

ノウゼンカズラ801



ノウゼンカズラ802



ノウゼンカズラ803



ノウゼンカズラ804



ノウゼンカズラ805

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/29(火) 17:24:46|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:6

蓮(誠蓮)

マコトハス (ハス科ハス属)

切花用のハスです。
派手、豪華絢爛、盛夏を感じさせてくれます。

マコトハス801



マコトハス802



マコトハス803



マコトハス804



マコトハス805



マコトハス806



マコトハス807

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/28(月) 21:36:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:11

蓮根

レンコン(支那白花) (ハス科ハス属)

加賀野菜の代表的存在の蓮根です。
蓮根田を荒らす鴨から守るために田全体に網がかけてあって、写真を撮るのもネット越しです。
一部無断でネットを外して撮らせていただきました。(後で元に戻しておきましたよ~)

レンコン801



レンコン802


レンコン803



レンコン804



レンコン805



レンコン806



レンコン807


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/27(日) 19:50:43|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:6

抱葉荒地花笠

ダキバアレチハナガサ (クマツヅラ科 クマツヅラ属 )

アレチハナガサより花が小さく、葉の形が大きく違います。
ダキバアレチハナガサは名前のとうり左右の葉が茎を抱くように基部でくっ付き合っています。
ダキバアレチハナガサ 801



ダキバアレチハナガサ 802



ダキバアレチハナガサ 803



ダキバアレチハナガサ 804



ダキバアレチハナガサ 805



ダキバアレチハナガサ 806


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/26(土) 20:59:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

蛍袋(二重)

ホタルブクロ (キキョウ科ホタルブクロ属)

今晩は犀川の花火大会で、孫や娘が出かけました。
今、ケーブルテレビで実況中継をやっています。
便利な世の中なのか馬鹿げた世の中なのか・・・・・

先日公園で、時期遅れのホタルブクロが咲いていたので見てみると二重でした。
スパッツの上にスカートとかジーンズの上にスカートとかは、おじさんには理解に苦しむファッションです。
ホタルブクロ812



ホタルブクロ813



ホタルブクロ814



ホタルブクロ815



ホタルブクロ816

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/26(土) 20:24:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

大乗寺の蓮

ハス (ハス科ハス属)

レンコン田に白い蓮の花が見られるようになりました。
五月の連休に、野田山の大乗寺で蓮の鉢植えを見つけましたので、咲いている頃かと行って見ました。
蓮華801



蓮華802



蓮華803



蓮華804



蓮華805



蓮華806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/26(土) 18:54:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

烏瓜

カラスウリ (ウリ科カラスウリ属)

隣の月極め駐車場にカラスウリの花が咲いていました。
カラスウリは夜に咲いて朝にはもう閉じています。
暑い日が続いています。
写真を撮ったこの日は生ビール2Lを愛人と飲もうと直火焼きの焼肉を食べながらの撮影でした。
隣の駐車場へ近道するには1.2mのフェンスを越えなくてはなりません、一枚撮っては戻ってビールを飲んで焼肉を食べて、再びフェンスを越えて一枚撮っては・・・・・
午後6時ごろから9時ごろまで何度フェンス越えをしたことでしょう。
実際の開花は開き始め(7時)から開花(8時)まで1時間くらいです。
カラスウリはちゃんと準備されて、折り畳まれていた花びら?を展開しているんですね
翌朝の6時にはしっかりと巻き戻していました。
カラスウリ801



カラスウリ802



カラスウリ803



カラスウリ804



カラスウリ805



カラスウリ806



カラスウリ807



カラスウリ808



カラスウリ809



カラスウリ810

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/25(金) 22:19:55|
  2. | トラックバック:2
  3. | コメント:6

イネ (イネ科 イネ属)

稲から米になるまで八十八手間かかると言いますが、機械化された今でもそうなんでしょうか?
一粒のモミが茶碗いっぱい(千粒)のご飯になるといいますが、植物の生産力と人間の労働によって美味しいご飯が食べられるんですね。
一粒からご飯になるまでとはいきませんが、稲の開花を撮ってみました。ほんの20分ほどのドラマです。



稲には花びらがありません。
二つに割れた籾(モミ)の間から6個のオシベが出てきます。オシベの透明な花糸にくっついている黄色い粉が花粉です。
メシベはモミの基部にあってオシベの花粉が落ちてくるのを待っています。下写真では花粉を受けて黄色くなったメシベが見えています。
スイトウ801



下の写真の中央部のオシベは葯の中に花粉が詰まっています。
写真上部の閉じた籾から出ている肌色の葯は花粉が出尽くした昨日のオシベです。
写真右下の開いた籾から出ている白い葯は花粉が出尽くして空っぽになった今日のオシベです。
スイトウ802



稲の開花は晴れた日の午前10時頃です。
稲の穂の全部がいっせいに開くわけではありません、何日かに分けて数粒づつ開きます。
開花に要する時間はわずか20分ほどです。
受粉が終わると籾は閉じて米粒になるまで実を守ります。
10時9分41秒、少し開き始めました。
スイトウ800_100941


10時12分14秒オシベが顔を出し始めました。透明の毛のようなメシベも見えます。
スイトウ800_101214


10時16分43秒、オシベが籾から完全に出ました。
スイトウ800_101643




オシベの葯は縦に切り目が入ったウインナーが背中合わせでくっついているような形をしています。
葯の上下の切り目の部分が先に開き始めるので花粉は下に落ち始めます。
スイトウ800オシベ01



稲は風媒花といわれていますが、風が無くても自花受粉します。
遺伝学的には他の花の花粉で受粉する方が理想的なのですが、食べる側(人間)にしてみれば自花受粉の方が純粋で美味しい御米ができるわけです。
スイトウ800オシベ02




メシベは籾の外へはあまり出ていません。イネ科の他の属では風媒花として、より花粉を受けやすいようにメシベが穂から大きく飛び出たものが多いですが、稲の場合はさほど出ていません。
スイトウ800メシベ01


風媒より自花受粉の方が美味しい御米ができるのであれば、なにも開花する必要はなく、開花せずに受粉する稲も研究中だということです。
スイトウ800メシベ02

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/24(木) 21:30:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

木槿

ムクゲ (アオイ科フヨウ属)

通勤途上のサッカーグラウンドの横に咲いています。
朝も満開、夕方も満開、夏の間ず~っと毎日咲いています。
朝咲いて夜には散る一日花ですから、一本の木に一夏でいったいどれだけの花が咲くのでしょうか?
赤、青紫、ピンク、白と色とりどりに咲き乱れています。
ムクゲ801



ムクゲ802



ムクゲ803



ムクゲ804



ムクゲ805



ムクゲ806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/23(水) 19:52:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

瓢箪木

ヒョウタンボク (スイカズラ科 スイカズラ属)

歩道の植え込みで見つけました。
赤い実でググってもなかなか名前が分からなかったのですが、瓢箪ににているので「赤い実 瓢箪」でググッたらすぐに見つかりました。
どんな花かとおもったら、五月に海岸の防風林で撮った金銀木でした。
味はいかがなものかと毒見してみましたが、ちっとも美味しくありませんでした。
この実は猛毒だと後で知りました(良い子は真似をしないように)
ヒョウタンボク801



ヒョウタンボク802



ヒョウタンボク803



ヒョウタンボク804



ヒョウタンボク805



キンギンボク801

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/22(火) 18:15:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:14

蜘蛛の糸

蜘蛛の巣

暑中お見舞い申し上げます。

日焼けと汗はお肌のトラブルの元です。
日中の外出は、ほどほどに・・・・・・

三連休はイボノイトとビールと昼寝でした。

クモノイト801



クモノイト802



クモノイト803



クモノイト804



クモノイト805



クモノイト806


テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2008/07/21(月) 17:51:18|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

女郎蜘蛛

ジョロウグモ (クモ綱クモ目アシナガグモ科)

本当に女郎蜘蛛でしょうか?
たぶんオスでしょう、だから野郎蜘蛛かも?
逆光だから姿がはっきり分かりません、よって間違いを指摘されることもないかと・・・・・

ジョロウグモ801



ジョロウグモ802


ジョロウグモ803



ジョロウグモ804



ジョロウグモ805

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/20(日) 18:47:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

桔梗

キキョウ (キキョウ科キキョウ属)

暑い日が続いています。
こんなに暑いと外で写真など撮る気になりません。
赤い花は暑苦しいので、今日は先日の早朝に撮った桔梗にしました。
昔むかし大昔、母親が桔梗の根を採ってきて干していましたが、なんの薬だったのでしょうか。
この花の特徴は自花受粉を防ぐ為にメシベがなかなか開かないといくことでしょう。
(【自家受粉】. 花粉が同じ個体にあるめしべの柱頭につくこと。同一の花の中で起こる場合を自花受粉という。)
キキョウ801


キキョウ802



キキョウ803



キキョウ804



キキョウ805



キキョウ806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/19(土) 21:55:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

洋種山牛蒡

ヨウシュヤマゴボウ (ヤマゴボウ科 ヤマゴボウ属)

毒々しい色をしていて気色悪い植物です。
が、写真を撮っていると色の対比がはっきりしていてだんだん好みの植物になってきました。

ヨウシュヤマゴボウ801



ヨウシュヤマゴボウ802



ヨウシュヤマゴボウ803



ヨウシュヤマゴボウ804



ヨウシュヤマゴボウ805



ヨウシュヤマゴボウ806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/18(金) 23:29:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

姫檜扇水仙

ヒメヒオウギズイセン (アヤメ科ヒメトウシュウブ属)

子どもの頃からお馴染みの花ですが、あまり美しいと思ったことがありませんでした。
写真を撮るようになって、この花はファインダー越しに見るととても美しいということが分かりました。
ヒメヒオウギズイセン801



ヒメヒオウギズイセン802



ヒメヒオウギズイセン803



ヒメヒオウギズイセン804



ヒメヒオウギズイセン805



ヒメヒオウギズイセン806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/17(木) 22:44:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

梔子

クチナシ (アカネ科クチナシ属)

♪い~までは 指輪も~ ま~わるほど
すっかり太ってしまって、ミシュランタイヤのマスッコットも真っ白じゃなく、真っ青です。
ボン・キュッ・ボンのFカップの下で雨宿りができたのに、
今ではO型で、ボン・ボボン・ボンで雨宿りする隙間もありません、ドラえもんも真っ青です。

♪クチナシの 白い花 おまえのよ~な~ 花~だぁ~った~
その通りです。とお~いとお~い過去の話です。

クチナシ801



クチナシ802



クチナシ803



クチナシ804



クチナシ805



クチナシ806
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/blog-entry-71.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/16(水) 20:52:29|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:6

薮茗荷

ヤブミョウガ (ツユクサ科ヤブミョウガ属)

ヤブミョウガはミョウガとそっくりなんですが、ツユクサの仲間です。
昔はどこの家でも茗荷が植えてあって、この季節味噌汁の具やソーメンの薬味に使いました。
ヤブミョウガから「茗荷」の目は出てきません。
役たたないけど抜きません、雑草だから。
ヤブミョウガ801



ヤブミョウガ802



ヤブミョウガ803



ヤブミョウガ804

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/15(火) 19:00:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

露草

ツユクサ (ツユクサ科ツユクサ属)

オシベの花糸が花びらの色と同じところがなんとも可愛くて大好きな花です。
花びらの2枚が青色で一枚が白だとか、一つの花に3種類のオシベがあるとか、一つのガクにいくつも花芽があって毎日順に出てきて咲くなど、謎と神秘に満ちた雑草です。
ツユクサ801



ツユクサ802



ツユクサ803



ツユクサ804



ツユクサ805



ツユクサ806



テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/14(月) 20:11:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

薮萓草

ヤブカンゾウ (ユリ科ワスレグサ属)

一株だけ花を付けました。
ワスレグサ属ですが名前は忘れません。

「そこ、どきなさい!」
「ノカンゾウ」

「それ、やぶりなさい」
「ヤブカンゾウ」
と覚えています。
ヤブカンゾウ801



ヤブカンゾウ802



ヤブカンゾウ803



ヤブカンゾウ804



ヤブカンゾウ805



ヤブカンゾウ806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/12(土) 23:08:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

合歓木

ネムノキ (マメ科ネムノキ属)

通勤途上にある古墳に大きな合歓の木があって、満開の赤い花が青空に映えています。
今朝写真に撮って見ましたが、木全体では花の美しさが表現できませんでした。
というわけで、先日撮った河原のネムノキの花です。
ネム801



ネム802



ネム803



ネム804



ネム805



ネムノキ801



ネムノキ802

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/11(金) 19:20:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

柳花笠

ヤナギハナガサ (クマツヅラ科クマツヅラ属)

アレチハナガサとよく似ていますが、こちらの方が花が多くて花笠に似ています。
名前の由来は葉が柳の葉に似ているからでしょう。
ヤナギハナガサ801



ヤナギハナガサ802



ヤナギハナガサ803



ヤナギハナガサ804



ヤナギハナガサ805

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/10(木) 22:32:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

荒地花笠

アレチハナガサ (クマツヅラ科クマツヅラ属)

河原に咲く帰化植物です。
通勤途上の河原に群生していましたが、今朝全部刈り取られてしまいました。
花笠音頭の花笠みたいだからこの名前がついたものと思います。
花は疎らにしか咲きません。
一度に沢山咲くのはヤナギハナガサのほうです。
アレチハナガサ801



アレチハナガサ802



アレチハナガサ803



アレチハナガサ804



アレチハナガサ805

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/10(木) 20:44:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

野良人参

ノラニンジン (セリ科ニンジン属)

手取川の河原にたくさん生えていて大きくて目立ちます。
先日までこの花をハナウドだと思って、昨年もハナウドでアップしました(最後の写真)
どう見ても葉がニンジンの葉のように細くて、ハナウドの葉とは明らかに違います。
人参の原種だそうで、アカスジカメムシも若い実が好みで、縞模様も人参のような赤に・・・。
ノラニンジン801



ノラニンジン802



ノラニンジン803



ノラニンジン804



ノラニンジン805



ノラニンジン806



ノラニンジン807

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/09(水) 21:25:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

児手柏

コノテガシワ (ヒノキ科コノテガシワ属)

花なのか実なのか?
雌花なのか雄花なのか?
柏手(かしわで)と拍手(はくしゅ)の違いは?

コノテガシワ801



コノテガシワ802



コノテガシワ803



コノテガシワ804



コノテガシワ805

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/08(火) 23:15:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

虫取撫子

ムシトリナデシコ (ナデシコ科マンテマ属)

カワラナデシコは河原の雑草地に生えていますが、ムシトリナデシコは雑草が生えないような比較的河に近い石ころだらけのところに生えています。
茎の茶色の部分が粘液でネバネバしていて小さな虫などがくっ付くことから虫取りと名付けられたようです。(写真3の綿毛の種子がくっ付いている部分)
ムシトリナデシコ801



ムシトリナデシコ802



ムシトリナデシコ803



ムシトリナデシコ804



ムシトリナデシコ805

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/07(月) 22:37:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

河原撫子

カワラナデシコ (ナデシコ科ナデシコ属)

秋の七草の一つですが、もう咲いています。
別名が大和撫子、淑やかで美しく、優しく芯の強い女性のことでしょうか?
今回は白い花には出会いませんでしたが、色によって感じるイメージが変わります。
あなたは何色
カワラナデシコ801



カワラナデシコ802



カワラナデシコ803



カワラナデシコ804



カワラナデシコ805



カワラナデシコ806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/06(日) 21:48:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

紫陽花(4)

アジサイ (ユキノシタ科アジサイ属)

アジサイ(3)で平等寺に守護十三仏があると書いたのですが、「干支」の守護仏というからには
十二仏のはずでお一人余ってしまうのです。
そこでネットでググってみました。

十三仏とは
冥途の裁判官である十王及びその後の審理(七回忌・十三回忌・三十三回忌)を司る裁判官の本地とされる仏で
不動明王 初七日
釈迦如来 二七日
文殊菩薩 三七日
普賢菩薩 四七日
地蔵菩薩 五七日
弥勒菩薩 六七日
薬師如来 四十九日
観世音菩薩 百カ日
勢至菩薩 一周忌
阿弥陀如来 三回忌
阿しゅく如来 七回忌
大日如来 十三回忌
虚空蔵菩薩 三十三回忌

守護仏とは
人には、それぞれ守護本尊があり、十二支(えと)にもとづき八仏が割り当てられています。
子 観世音菩薩
丑 虚空蔵菩薩
寅 虚空蔵菩薩
卯 文殊菩薩
辰 普賢菩薩
巳 普賢菩薩
午 勢至菩薩
未 大日如来
申 大日如来
酉 不動明王
戌 阿弥陀如来
亥 阿弥陀如来

十三仏の内の八仏が守護仏ということでした。
アジサイ841



アジサイ842



アジサイ843



アジサイ844



アジサイ845



アジサイ846



アジサイ847

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/05(土) 17:46:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

紫陽花(3)

アジサイ (ユキノシタ科アジサイ属)

平等寺には約100種類4000株のアジサイが植えられているそうです。
紫陽花を見ながら山道を登っていきますと所々に守護十三仏の銅像があります。
自分の守護仏には十分にお参りしましょう。
アジサイ831



アジサイ832



アジサイ833



アジサイ834



アジサイ835



アジサイ836



アジサイ837

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/05(土) 17:02:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する