「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

馬の足型

ウマノアシガタ (キンポウゲ科キンポウゲ)

この花の八重咲を金鳳花(キンポウゲ)というらしいので、昨年園芸種らしき花をキンポウゲとしてアップして、身の程知らずを思い知りました。
今年の花はウマノアシガタかキツネノボタンかと悩み、昨日山野草図鑑を開いたまま寝てしまいました。写真のウマノアシガタは乾燥した農道脇の草地に咲いていましたし花びらが艶々しているので、田んぼの畦や湿地に咲くキツネノボタンではないよね~。

ウマノアシガタ901



ウマノアシガタ902



ウマノアシガタ903



ウマノアシガタ904



ウマノアシガタ905



ウマノアシガタ906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/30(木) 19:26:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

田辛

タガラシ (キンポウゲ科キンポウゲ属)

キンポウゲ科らしい花で、葉も茎も柔らかそうでオヒタシにすれば美味しいかも。
でも、キンポウゲ科は一般的に有毒ですから、食べてはいけませんね。
沼田(湿田)に咲いていますので、近寄って撮るには稲の切り株の上を慎重に歩く必要があります。
三脚の足も切り株の上に乗せないと・・・・・。

タガラシ901



タガラシ902



タガラシ903



タガラシ905



タガラシ904



タガラシ906


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/28(火) 22:48:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

花蘇芳

ハナズオウ (マメ科ハナズオウ属)

ハナズオウは春になると枯れ木に真っ赤な小花を沢山付けるのでよく目立ちます。
我が家のハナズオウは枯れ木に小花が数えるほどしか咲きません。なぜかというと、鉢植えにして日陰に置いているからです。基本的に屋外の植物には水遣りをしないという、「環境に合わないものは絶滅すべき」との考えと、庭に生えている雑草一つ取らないというこの家の主婦の生活に適しているからです。従いまして鉢物はたいてい枯れてしまい鉢の中には雑草が生えて、それも夏場には枯れてしまうのです。ハナズオウも花後に花芽をだしてチラホラと葉を付けるのですが夏場には葉が茶色くなって葉が半分枯れた状態になります。それでも春になると綺麗な花を咲かせてくれるのです。
鉢植えの良いところは写真に撮る時に移動して背景を自由に変えられることでしょう。

ハナズオウ901



ハナズオウ902



ハナズオウ903



ハナズオウ904



ハナズオウ905



ハナズオウ906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/27(月) 21:41:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

華鬘草

ケマンソウ (ケシ科コマクサ属)

鯛釣草だと思っていたのですが、正式名は華鬘草でした。
日陰のツワブキの葉の下の固い土から毎年芽を出して育ちます。
年々釣れる鯛の数がすくなくなっているようで、乱獲なのでしょうか。
それでも律儀に毎年咲いてくれるので、愛おしい花なのです。
花の構造が知りたくて、ちょっとスカートを捲ってみました。

タイツリソウ901



タイツリソウ902



タイツリソウ903



タイツリソウ904



タイツリソウ905



タイツリソウ906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/26(日) 21:35:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

白雪芥子

シラユキゲシ (ケシ科エオメコン属)

清楚で弱々しい花ですが、繁殖力は旺盛で地下茎でどんどん増えます、増えて困ります。

シラユキゲシ901



シラユキゲシ902



シラユキゲシ903



シラユキゲシ904



シラユキゲシ905



シラユキゲシ906



シラユキゲシ907

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/24(金) 22:09:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

花梨

カリン (バラ科ボケ属)

♪カリンカ カリンカ カリンカマヤ

♪花梨花 花梨華 花梨香麻耶・・・・


ロシア民謡のカリンカの歌詞は以下のようだそうです(ネットからパクリました)

Ах! Красавица, душа девица,
(あぁ!美しい、汚れ無き乙女よ)

Полюби же ты меня!
(貴方は私との恋に落ちる!)

Калинка, калинка, калинка моя!
(カリンカ カリンカ 私のカリンカ!)

В саду ягода малинка, малинка моя!
(庭の中の木苺マリンカ 私のマリンカ!)

カリン901



カリン902



カリン903



カリン904



カリン905



カリン906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/23(木) 22:10:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

浜大根

ハマダイコン (アブラナ科 ダイコン属)

暖かくなって朝夕の通勤は自転車になりました。
犀川の土手に毎年ハマダイコンが咲くところがあって年々株数が増えているようです。
アブラナ科は黄色い花が多いですが、ハマダイコンの薄紫でちょっと縮んだ感じの花は可憐です。

ハマダイコン901



ハマダイコン902



ハマダイコン903



ハマダイコン904



ハマダイコン905



ハマダイコン906



ハマダイコン907

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/22(水) 21:08:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

灯台躑躅

ドウダンツツジ (ツツジ科ドウダンツツジ属)

家の玄関に植えてあるのですが、素人の剪定なので最近は花の量が少なくて寂しい限りです。
近所の植木屋さんの資材置き場に見事なドウダンツツジの木があって小さな白い花が見事なくらい沢山付いています。

ドウダンツツジ901



ドウダンツツジ902



ドウダンツツジ903



ドウダンツツジ904



ドウダンツツジ905



ドウダンツツジ906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/21(火) 22:18:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

カエデ (カエデ科カエデ属)

庭のカエデの花が咲きました。
三脚を立てても高くて撮れないので近所を回って塀越しに撮りました。
たった100mほどの間に7本も見つけることが出来ました。
種類はウチワカエデやベニシダレなどの園芸種らしいですが同定できませんでした。
葉は青や赤ですが、花は全て赤色で、実も付いています。

カエデ901



カエデ902



カエデ903



カエデ904



カエデ905



カエデ906



カエデ907



カエデ908



カエデ909



カエデ910


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/20(月) 21:54:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

常盤満作

トキワマンサク (マンサク科トキワマンサク属)

今頃になって葉が出てから咲くのでマンサクの名の云われる「先ず咲く」が当てはまりません。
ただ白いだけの花なので派手さはありませんが、落ち着いた感じで愛でる人の心が休まります。

トキワマンサク901



トキワマンサク902



トキワマンサク903



トキワマンサク904



トキワマンサク905



トキワマンサク906



トキワマンサク907

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/18(土) 22:58:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

柊南天

ヒイラギナンテン (メギ科ヒイラギナンテン属)


ヒイラギの葉は刺があって鬼の目を刺すので「魔除け」になり、ナンテンは「難を転じて福となす」縁起のよい木です。
ヒイラギナンテンはヒイラギとナンテンの縁起を併せ持つので玄関に植えていたのですが、大きくなってくねくねするのでヒイラギの木と交代して庭の日陰で咲いています。
八重咲きの様だが、外側半分が蕚片で内側半分が花弁。
蕚片は3枚の様に見えますが実は9枚だそうです(本当か?)
オシベは花弁側に開いているのですが、付け根を刺激するとメシベにくっ付くそうですが(本当か?)


ヒイラギナンテン901



ヒイラギナンテン902



ヒイラギナンテン903



ヒイラギナンテン904



ヒイラギナンテン905



ヒイラギナンテン906



ヒイラギナンテン907



ヒイラギナンテン908



テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/17(金) 22:57:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

野原紫

ノハラムラサキ (ムラサキ科ワスレナグサ属)

農道の脇に咲いていました。雑草にしては可愛いのですが小さいために気が付かないことが多いです。昨年3株ほどを自宅の庭の日当たりの良いところに移植したのですが、カビが生えて枯れてしましました。雑草といえども環境の合わないところでは育たないということです。可哀想なことをしてしまいました。

ノハラムラサキ901



ノハラムラサキ902



ノハラムラサキ903



ノハラムラサキ904



ノハラムラサキ905



ノハラムラサキ906



ノハラムラサキ907

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/16(木) 20:29:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

胡瓜草

キュウリグサ (ムラサキ科キュウリグサ属)

近所で雑草撮りをしていて見つけました。
こんなところにノハラムラサキが咲いている、それも大量に。
ラッキーと思って沢山撮りました。
家に帰って調べてみたら何処にでも咲いているキュウリグサと判明し、ガッカリです。

キュウリグサ901



キュウリグサ902



キュウリグサ903



キュウリグサ904



キュウリグサ905



キュウリグサ906



キュウリグサ907

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/15(水) 21:45:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

ムスカリ

ムスカリ (ユリ科ムスカリ属)

花壇に咲いている園芸種かと思っていましたが、野生化しているものもあるのですね。
どう見ても日本の野生の花には見えませんが、土筆と並んで咲いているとけっこう可愛いです。
並んで咲いている土筆も変てこな花なのに春の風物詩として何の違和感もないですし、いつの間にか外来の野草として定着するかもしれません。

ムスカリ901



ムスカリ902



ムスカリ903



ムスカリ904



ムスカリ905



ムスカリ906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/14(火) 23:06:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

蚤の衾

ノミノフスマ (ナデシコ科 ハコベ属)

田んぼの中に群生している雑草ですが私には可愛すぎて雑草に見えません。
ハコベとそっくりな花です、花びらは5枚ですが深裂しているので10枚に見えます。
花の大きさは隣のスズメテッポウと比べてみてください(3枚目の写真)


ノミノフスマ901



ノミノフスマ902



ノミノフスマ903



ノミノフスマ904



ノミノフスマ905



ノミノフスマ906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/13(月) 23:50:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

二輪草

ニリンソウ (キンポウゲ科イチリンソウ属)

初夏のような陽気で桜が満開となりました。
「願わくは花の下にて春死なん そのきさらぎの望月の頃 」とは西行さん。
私は桜の花の下にて生まれました。

28歳になりました。(笑)
嘘はいけません。
29歳です。

は、昨日テレビで放映された川中美幸のジョークです。

ニリンソウ920



ニリンソウ921



ニリンソウ922



ニリンソウ923



ニリンソウ924



ニリンソウ925



ニリンソウ926



ニリンソウ927



ニリンソウ928



ニリンソウ929

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/12(日) 23:11:14|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:8

深山傍食

ミヤマカタバミ (カタバミ科カタバミ属)

杉林の水気のある半日陰に咲いています。
石垣や民家の庭に雑草として咲いているカタバミの方が派手に見えるほど質素な花です。

ミヤマカタバミ901



ミヤマカタバミ902



ミヤマカタバミ903



ミヤマカタバミ904



ミヤマカタバミ905

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/11(土) 00:33:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

二輪草

ニリンソウ (キンポウゲ科イチリンソウ属)

時期尚早で開いている花数が少なく、絵になる写真が撮れませんでした。
来週あたりが見ごろです。

ニリンソウ901



ニリンソウ902



ニリンソウ903



ニリンソウ904



ニリンソウ905



ニリンソウ906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/09(木) 23:44:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

菊咲一華

キクザキイチゲ (キンポウゲ科イチリンソウ属)

ようやくの休日の晴れなので勇んででかけましたが、朝寝坊な花でどの花も開いていません。
杉林の中を徘徊して時間つぶしをしているうち、11時ごろになって彼方此方で開き始めました。
青紫の花は前からの見た目が美しく、白色の花は後姿が可愛いです。

キクザキイチゲ911



キクザキイチゲ912



キクザキイチゲ913



キクザキイチゲ914



キクザキイチゲ915



キクザキイチゲ916



キクザキイチゲ917



キクザキイチゲ918



キクザキイチゲ919



キクザキイチゲ920

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/08(水) 21:51:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

猩々袴

ショウジョウバカマ (ユリ科ショウジョウバカマ属)

前回は酔っ払って真っ赤なヒヒ親父の顔の色でしたので、今回は顔を洗って出直しました。

ショウジョウバカマ920



ショウジョウバカマ921



ショウジョウバカマ923



ショウジョウバカマ923

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/07(火) 22:26:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

白花カタクリ

シロバナカタクリ (ユリ科カタクリ属)

カタクリの花の中心部にある桜の花のようなネクターガイド(蜜標)が好きです。
4枚目の写真のような白地に紫の線で描かれたものがスッキリしています。
白花カタクリのネクターガイドは裏側からも模様が分かります。

白花カタクリ901



白花カタクリ902



白花カタクリ903



カタクリ920



カタクリ921



カタクリ922



カタクリ923



カタクリ924



カタクリ925



カタクリ926

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/06(月) 21:37:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

クリスマスローズ

クリスマスローズ (キンポウゲ科クリスマスローズ属)

我が家の花シリーズ、第4弾。
家の入り口に1㎡の小さな植え込みがあって、2mほどのドウダンツツジが植えてあるのですがその下にクリスマスローズが1輪咲きました。ここにはタツナミソウ、ヒメフウロソウ、ミズヒキ、ドクダミなどが所狭しと咲きます。冬から春にかけて殆どの草が枯れた後にクリスマスローズだけが咲きます。

花びらに見えるのが萼片で、花びらは見当たりません。沢山のオシベの外側にアオネギを切ったような物が円形に並んでいますが、これは蜜腺ということです。

クリスマスローズ901



クリスマスローズ902



クリスマスローズ903



クリスマスローズ904



クリスマスローズ905



クリスマスローズ906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/05(日) 22:31:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

一人静

ヒトリシズカ (センリョウ科 チャラン属)

我が家の花シリーズ第4弾。
この花も我が家の環境に適合していて毎年咲いてくれます。
その我が家の環境とは日が当たらない、湿気が多い、暗い、陰気、貧乏、人付き合いが悪い、等など。

ヒトリシズカ901



ヒトリシズカ902



ヒトリシズカ903



ヒトリシズカ904



ヒトリシズカ905

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/05(日) 09:23:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

喇叭水仙

フォーサイト (ヒガンバナ科スイセン属)

我が家の庭シリーズ 第3弾
群生していると『ああ、綺麗な水仙が咲いている』で終わっちゃうんですが、一輪だけ咲いているとついつい撮っちゃいます。それも右から左から上から下から。

フォーサイト901



フォーサイト902



フォーサイト903



フォーサイト904



フォーサイト905



フォーサイト906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/04(土) 22:08:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

春蘭

シュンラン (ラン科シュンラン属)

我が家の庭シリーズの第2弾、前回は洋風で華やかでしたが今回は純和風で素朴・地味です。
日が当たらない我が家の庭に相性が良いようで、毎年この時期にひっそりと咲いてくれます。
昨年は学術的興味から花の解剖をしてしまいましたが、ことしは静かに見守ることにしました。

シュンラン901



シュンラン902



シュンラン903



シュンラン904



シュンラン905

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/03(金) 22:58:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

小杯水仙

バレットブローニング (ヒガンバナ科スイセン属)

我が家の庭にも春の花が咲き始めました。
趣味の雑草はあまり除かないようにしている為花壇とはいえないのですが、時にきれいな花も咲くこともあります。
学術的興味から花芯を覗くのを楽しみとしていますが、この花は覗いているのがうしろめたくなるほど美しいです。

バレットブローニング901



バレットブローニング902



バレットブローニング903



バレットブローニング904



バレットブローニング905



バレットブローニング906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/02(木) 21:28:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

木五倍子

キブシ (キブシ科キブシ属)

五倍子(フシ)とは白膠木(ヌルデ)の虫瘤のことで黒色の染料に用いられるそうです。
五倍子の代用として用いられる木の実が成る木なので木五倍子(きぶし)の名がついたということです。別名として木藤とも言われますが、これは花の付き方が藤のようにぶら下がることから付いた名前です。
花が終わって葉がでると何の木かわからなくなります。
雌雄異株で雄花の方が花穂が長いそうですが、写真の花はどちらなんでしょうか?

キブシ901



キブシ902



キブシ903



キブシ904



キブシ905



キブシ906



キブシ907



キブシ908

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/04/01(水) 23:27:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する