「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

ホンダフリード リアバンパー補修

『バリバリ~って音がしたの(泣)』
『バックモニター見てなかったのか~(怒)』
『何も無かったから~』
『しょうがね~なぁ、いつも乗せてもらっている(車に?)から、直してやるよ』
てな訳で楽しいDIYネタです。


↓リアスカートに僅かな凹みです。これくらいなら許してやるか。
フリード リアバンパー補修1201


↓サイドに回るとバンパーが外れているではあ~りませんか。この程度ならすぐに嵌るから大丈夫。
フリード リアバンパー補修1202


↓よくよく見ると、ひえ~~! 割れてるぅ~、ちぎれてるぅ~。どうしよう。
フリード リアバンパー補修1203


↓バンパーを外すとバンパー取付け部品がちぎれてしまっていますぅ。リアバンパーの外し方はこちら
フリード リアバンパー補修1204


↓割れてしまったバンパー取付け用パーツをバンパーと車体から外しました。
フリード リアバンパー補修1205


↓バンパー取付け用パーツを瞬間接着剤と木ネジで合体させて車体に取り付けました。
フリード リアバンパー補修1206


↓バンパーのスカート取り付けネジの周りも割れていました。
フリード リアバンパー補修1207


↓バンパーの割れた部分をステンレスのプレートで補強しました。バンパーの内側なので見た目は気にしない。
フリード リアバンパー補修1208


↓バンパーを取り付けて、割れた取り付け部にステンレスプレートをつけてステンレスネジで止めました。ネジだらけで「見てくれ」は悪いですが、コスト優先です。
フリード リアバンパー補修1209


↓ステンレスがピカピカ光って目立つのでペイントしました。ミッチャクロン(下地材)が乾かないうちに刷毛塗りしたので「見てくれ」は最悪です。いくら綺麗に塗ってもネジだらけですから意味ありません。(負け惜しみ?)
フリード リアバンパー補修1210


テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2012/03/29(木) 22:57:08|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

座禅草の花

ザゼンソウ (サトイモ科ザゼンソウ属)

ザゼンソウはサトイモ科ですから地中には芋があるのですが、その芋から葉と花が別々に生えてくるようです。
花は、肉厚な仏炎苞というホウに包まれていて、雪や寒さから守られています。
花は、花軸に密集してつき、肉穂花序となっています。
両性花であり雌性先熟なのは、残雪の侯では昆虫による受粉が期待できないので、自家受粉する為なのでしょう。


↓開き始めた仏炎苞の隙間から覗くと、メシベもオシベも出ていない肉穂花序が見えました。
ザゼンソウ1213


↓メシベが伸びています。ウニか機雷のようです。
ザゼンソウ1214


↓肉穂花序は肉穂の集合体ですが、一つの肉穂は4枚の花弁の中心にメシベ、メシベの周りから4本のオシベが伸びてくる構造となっています。
ザゼンソウ1215


↓オシベの葯が開いてメシベは花粉で包まれています。自家強制受粉です。花序の上部から下部に向かって成熟していくようです。
ザゼンソウ1216


↓受粉が終わって、溢れた花粉が仏炎苞の底に溜まっています。
ザゼンソウ1217



ザゼンソウ1218

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/03/22(木) 22:51:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

坐禅草

ザゼンソウ (サトイモ科ザゼンソウ属)

節分も過ぎ、春分の日なのでそろそろ白山麓のザゼンソウも咲いているだろうと出かけてみました。
ちょっと早すぎたようで、道路の除雪はされているものの杉林の中は1m近くの残雪でした。
ザゼンソウは殆んどが雪の下ですが、水辺には僅かに芽吹いて花を咲かせているものもありました。

ザゼンソウ1201



ザゼンソウ1202



ザゼンソウ1203



ザゼンソウ1204



ザゼンソウ1205



ザゼンソウ1206



ザゼンソウ1207



ザゼンソウ1208



ザゼンソウ1209



ザゼンソウ1210



ザゼンソウ1211



ザゼンソウ1212

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/03/22(木) 17:18:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

三角草

ミスミソウ (キンポウゲ科ミスミソウ属)

一昨年、白山麓の道の駅で買った雪割草の花が咲きました。白山麓の村で育てている園芸種で、安い割には色合いが素敵で、名札には「大紫」と書いてありました。
ビロードの様に輝く花びらを拡大してみたらビーズが敷き詰めてありました。

ミスミソウ1201



ミスミソウ1202



ミスミソウ1203



ミスミソウ1204



ミスミソウ1205



ミスミソウ1206



ミスミソウ1207



ミスミソウ1208

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/03/20(火) 22:41:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

紅梅

ウメ (バラ科サクラ属)

朝、雪が降りました。でも日中は陽が射して少しは春らしくなりました。
梅の花もひとつふたつ咲き始めました。

紅梅 1201



紅梅 1202



紅梅 1203

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/03/19(月) 23:43:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

東芝エアコン 大清快 RAS-406UDR 集塵ユニット

実家のエアコン、東芝のRAS-406UDR 「大清快」の空気清浄機能の空清チェックランプが点灯して機能しなくなりました。こういう場合はいつも電源コンセントを抜き差しすると直っていました。
最近電源コンセントを抜き差ししても空清チェックランプが消えなくなってしまいました。
実は1000時間使用すると空清チェックランプが点灯して、集塵ユニットを取り外して清掃しなくてはならなかったのですが、買ってから一度も集塵ユニットを清掃していなかったのです。
そこで、集塵ユニットを外してタワシでゴシゴシと洗いました。タバコのヤニやホコリの塊などが出るは落ちるはで喜んでいたのですが、内部の隙間にタワシが入らないので分解して洗っていると固い髪の毛が絡み付いていました。なんて固い髪の毛なのだろうと強引に引きちぎったのですが、よくよく見ると細い針金でした。どう言う訳かバネが2個落ちてきました。エ”~~ッ!これって部品?
カバーをよくよく見ると「ブラシで洗ってはいけません!」「分解してはいけません」と書いてあるではないですか。「大清快」ではなく大失敗でした。


↓髪の毛より細い、イオン化線。絡み付いていたので髪の毛だと思ってむしりとりました。
東芝エアコン 大清快 RAS-406UDR   1201



↓イオン化線は集塵ユニットのアッパーユニットに取り付けられていたようです。ブツブツに切れてしまったので赤いミシン糸で代用してみました。本来の材質はタングステンです・・・・
東芝エアコン 大清快 RAS-406UDR   1202


↓イオン化線はイオンを発生してタバコの煙や空気中の塵をイオン化してフィルターにくっ付ける為のものです。
赤いミシン糸ではイオンは発生しません。
東芝エアコン 大清快 RAS-406UDR   1203


↓集塵ユニットは一見してプラスチックで作られているように見えますが、イオンが発生しやすい様にPP導電性難燃樹脂で出来ています。
東芝エアコン 大清快 RAS-406UDR   1204


↓こちらは購入した集塵ユニット。上がアッパーユニットでこの中にイオン化線が張られています。下がロアーユニットでプラスチックフィンの集合体です。
東芝エアコン 大清快 RAS-406UDR   1205


↓アッパーユニットの内部、イオン化線が見えますか?
東芝エアコン 大清快 RAS-406UDR   1206


↓ロアーユニットの内部。上が新品購入したユニット、下が古いユニットです。同じようですが新しいユニットではコスト削減の為に給電金具が1個しか付いていません。
東芝エアコン 大清快 RAS-406UDR   1207


↓集塵ユニットとしての部品はないので、アッパーユニット4000円とロアーユニット6000円を別々に買って合体しました。本当はイオン化線だけで直ったのですが・・・・・。
東芝エアコン 大清快 RAS-406UDR   1208


テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2012/03/17(土) 00:31:17|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北朝鮮の木造船

この冬に石川県に流れ着いた木造船は9艘にもなるそうです。そのほとんどが北朝鮮から流れ着いたものらしい。
写真の木造船もその内の一艘と思われます。輪島沖で見つかった脱北者9人が乗った木造船と同型でエンジン付きです。(プライバシー保護の為ハングル文字は判読不能としました)

朝鮮半島からの漂流船1201



朝鮮半島からの漂流船1202



朝鮮半島からの漂流船1203



朝鮮半島からの漂流船1204



朝鮮半島からの漂流船1205



朝鮮半島からの漂流船1206



朝鮮半島からの漂流船1207



朝鮮半島からの漂流船1208



朝鮮半島からの漂流船1209



朝鮮半島からの漂流船1210



朝鮮半島からの漂流船1211



朝鮮半島からの漂流船1212

テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/15(木) 21:56:36|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内灘闘争(第二着弾地観測所)

能登有料道路内灘料金所から少し走ると、冬枯れのニセアカシヤ林の右手の砂丘の上にトーチカの様な小さな要塞が見えます。

風と砂の館 http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2013.html
射撃指揮所 http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2014.html
第一着弾地観測所 http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2015.html


内灘闘争1227



内灘闘争1228



内灘闘争1229



内灘闘争1230



内灘闘争1231



内灘闘争1232



内灘闘争1233



内灘闘争1234



内灘闘争1235

テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/14(水) 23:38:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内灘闘争(第一着弾地観測所)

廃墟の様でもあり前衛的な構造物の様でもある第一着弾地観測所の建物。

風と砂の館 http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2013.html
射撃指揮所 http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2014.html
第二着弾地観測所 http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2016.html

内灘闘争1219



内灘闘争1220



内灘闘争1221



内灘闘争1222



内灘闘争1223



↓第一着弾地観測所前から内灘海水浴場の発射場を望む。
内灘闘争1224



内灘闘争1225



内灘闘争1226

テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/14(水) 22:49:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内灘闘争(射撃指揮所)

風と砂の館の方の話では、試射場の建物は内灘海水浴場に現存しているということなので行ってみました。

内灘闘争(風と砂の館) http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2013.html
第一着弾地観測所 http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2015.html
第二着弾地観測所 http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2016.html


内灘闘争1213



内灘闘争1214



↓射撃指揮所前より砲弾の着地点を望む。写真右端の建物は金沢医科歯科大学病院、その左側に小さく見える風車と鉄塔は内灘サイクリングセンターの下で、写真中央は能登有料道路の内灘料金所のあたりです。第一の着弾地観測所は内灘料金所と風車の中間の位置にあります。
内灘闘争1215



内灘闘争1216



内灘闘争1217



内灘闘争1218

テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/14(水) 22:49:27|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

内灘闘争(風と砂の館)

日米安保条約は1951年に締結されました。
朝鮮戦争の特需で湧いた1952年、米軍用地接収係が秘かに内灘砂丘地を視察、10日後、日本政府は内灘の砂丘地及び接岸海域の接収を決定、米軍の各種砲弾試射場に指定しました。

詳しくはこちら http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/27/rn1955-653.html



内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」で、我が国初の基地反対闘争であった内灘闘争を写真パネルやビデオで詳しく知ることができます。


内灘闘争(射撃指揮所) http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2014.html
第一着弾地観測所 http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2015.html
第二着弾地観測所 http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2016.html

内灘闘争1201




内灘闘争1202



内灘闘争1203



内灘闘争1204



内灘闘争1205



内灘闘争1206



内灘闘争1207



内灘闘争1208



内灘闘争1209



内灘闘争1210



内灘闘争1211



内灘闘争1212

テーマ:フォトストーリー - ジャンル:写真

  1. 2012/03/14(水) 00:20:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する