「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

蒲公英

タンポポ (キク科タンポポ属)

先日、玄関先にタンポポが咲いていたのでマクロレンズで覗いてみると、花の中心部にまだ開いていない部分があって五角形の蕾がたくさん集まっている様なのですが、これって花弁?オシベ? 何なの~!? 
タンポポ1401


↓このような形はアザミの蕾で良く見かけます。五枚の花弁を持った小さな筒状花の蕾の集合です。
ノアザミ1301

↓赤色が下部が筒状にくっ付いた5枚の花弁、白いのが上部がくっ付きあった5本のオシベ(集約雄蘂)
ノアザミ915

↓タンポポは筒状花ではなくて舌状花です。くっ付きあった5本のオシベの中心を通ってメシベがオシベの花粉を押し出いながら伸びてきます。
タンポポ1402


↓開いた舌状花の構造は分かりますが、蕾の状態はどうなっているのか? 花冠を半分に割ってみました。外側が開いた舌状花で中心部が舌状花の蕾のようです。
タンポポ1403


↓舌状花の蕾、バナナの皮のように蕊(シベ)を包み込んでいるようです。
タンポポ1404



↓円筒状に巻いた一枚の花弁が開いて外側に開きオシベの中心からメシベが顔をだすのがタンポポの舌状花の開花のようです。
タンポポ1405



↓タンポポの舌状花の花弁を拡大して見ると、先端が5つに尖っていることが確認できます。どうやら一枚と思っていた花弁は5枚の花弁がくっついて一枚になっているようです。蕾の先端が五角形に見えたのは五裂した花弁の先端だったようです。
タンポポ1406



↓蕾から開花してすぐのメシベ。先端が少し開いていますが、オシベの中を通って花粉を押し出す時は先が閉じているので自家受粉はしません。
タンポポ1407



↓開花してから時間が経ったメシベ
タンポポ1408



↓開花し始めたタンポポの蕾。花冠を囲っている総苞は内総苞と外総苞に分かれます、外総苞片が反っているものが外来種のタンポポだというのが定説となっています。
タンポポ1409


↓受粉が終わって閉じたタンポポ。写真のタンポポの様に外総苞片が反っていないものが在来種と言われています。
タンポポ1410


↓種になる部分と綿毛になる部分。
タンポポ1411


↓種にはどこにでもくっ付きやすい様に刺がたくさん付いています。
タンポポ1412

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/30(水) 22:54:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

碇草

イカリソウ (メギ科イカリソウ属)

先日,山でトキワイカリソウを撮ったので普通のイカリソウとどこが違うのか? と
公園に咲いているイカリソウを撮ってきて比較してみました。
アレレ~ 葉はイカリソウですが花にはイカリソウにある筈の距がありません。この花ってイカリソウじゃなかったのね~。
ということで、ネットでググったところ梅花碇草(バイカイカリソウ)でした。


↓トキワイカリソウ(常磐碇草)
トキワイカリソウ1401


↓冬でも青い葉をつけているので 常盤イカリソウと名付けられています。
トキワイカリソウ1402


↓バイカイカリソウ(梅花碇草) イカリソウの特徴である碇のような突起(距)が見当たりません。
バイカイカリソウ1401


↓梅の花に似ているので梅花イカリソウと名付けられていますが、梅の花には似ていませんね。
バイカイカリソウ1402
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/blog-entry-761.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/29(火) 00:57:43|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:2

常磐満作

トキワマンサク (マンサク科トキワマンサク属)

早春に咲く万作の仲間で、常緑なので「常磐」の名を冠しています。
トキワの漢字には常盤と常磐と常葉の3つがありますが、トキワマンサクに当てる漢字は常盤が一般的です。
常緑の葉を意味するのなら常葉の方が良い様に思うのですが・・・・。
ところで、我が家のトキワマンサクは冬から早春は落葉しますので、常盤も常葉も当てはまりません。


トキワマンサク1401



トキワマンサク1402



トキワマンサク1403



トキワマンサク1404



トキワマンサク1405



トキワマンサク1406

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/27(日) 22:39:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

灯台躑躅

ドウダンツツジ (ツツジ科ドウダンツツジ属)

ドウダンツツジに当てる漢字は満天星躑躅と灯台躑躅の二つがあります。いずれにしてもドウダンと読むには無理があるのですが、パソコンで「どうだん」と入力して変換するとと「満天星」となります。紅葉後から春先にかけての枝の状態が灯台(燭台)に似ているので冬は灯台躑躅と書き、小花が満天のごとく咲くこの時期には満天星躑躅と書くのが正しいようです(嘘です)


ドウダンツツジ1401



ドウダンツツジ1402



ドウダンツツジ1403



ドウダンツツジ1404



ドウダンツツジ1405



ドウダンツツジ1406

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/24(木) 23:29:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

山吹

ヤマブキ (バラ科ヤマブキ属)

「七重八重花は咲けども山吹の(実)みのひとつだになきぞかなしき」
七重八重とは、花が折り重なるようにたくさん咲いている様子なのでしょうか?
それとも八重咲きの花を語呂が良い様に表現したのでしょうか?

写真1から3までは山に咲いていたヤマブキ、4枚目からは我家の庭に咲くヤマブキ、最後の写真は最近買った古民具とヤマブキ。どれも一重のヤマブキです。

ヤマブキ1401



ヤマブキ1402



ヤマブキ1403



ヤマブキ1404



ヤマブキ1405



ヤマブキ1406



ヤマブキ1407



ヤマブキ1408

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/22(火) 23:54:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

WiFi ホームネットワーク構築

Windows XP から Windows7にバージョンアップした際に無線ネットワークカードを買い替えました。
必要なのはカード2枚でしたが、ヤフオクではカードだけというのが出品されておらず「カード1枚にルーター1台」と「カード1枚にルーターが2台」を落札しました。
そういうことでルーターが3台余ってしまいましたので、ルーター同士を無線でつないでリピータとしてWiFiホームネットワークを構築してみました。

↓WiFiカードにおまけで付いてきたルーター。夫々の役割を、ルーター、リピータ、ブリッジに設定します。
WiFi ホームネットワーク 1401


↓実際の構成図。一番上がルーターで、真ん中がリピータ、下段がブリッジとなります。有線でも無線でも接続ができますので、パソコンは有線接続で、ノートPCとプリンターとスマートフォンは無線接続としています。青色の電波記号はルーター(リピータ)同士の無線信号で、灰色の電波記号はルーター(リピータ、ブリッジ)と無線端末(ノートPC、プリンター、スマホ)との無線信号を表しています。
WiFi ホームネットワーク 1402


↓Windows7の「ネットワークと共有センター」のフルマップで表示すると以下のような構図で表示されます。有線は実線、無線は点線で表示されていますが、Windows7にはリピータ接続が理解できないようです。

WiFi ホームネットワーク 1403

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2014/04/21(月) 00:32:10|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深山傍食

ミヤマカタバミ (カタバミ科カタバミ属)

杉林の中に群生しています。日陰を好む植物の様ですが、木漏れ陽を受けるとうつむいてとじ花が開きます。

ミヤマカタバミ1401



ミヤマカタバミ1402



ミヤマカタバミ1403



ミヤマカタバミ1404



ミヤマカタバミ1405



ミヤマカタバミ1406

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/18(金) 22:07:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

春蘭

シュンラン (ラン科シュンラン属)

毎年撮っている我が家の春蘭です。
二株生えていますが、どちらも花が沢山咲きました。
ハナビラとガクの区別も分かりづらく、ガクのうしろに苞があったのを改めて気づいた次第です。
シベの構造がどうだったのか忘れてしまったので過去のブログで確認したところ、なかなか興味深い構造でした。

シュンラン1401



シュンラン1402



シュンラン1403



シュンラン1404



シュンラン1405



シュンラン1406



シュンラン1407



シュンラン1408

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/17(木) 22:35:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

猩々袴

ショウジョウバカマ (ユリ科ショウジョウバカマ属)

花色の赤紫の微妙な違いが面白い花です。
名前の由来は花の形と色が少女(女学生)の袴に似ているとか?(大嘘)


ショウジョウバカマ1401



ショウジョウバカマ1402



ショウジョウバカマ1403



ショウジョウバカマ1404



ショウジョウバカマ1405



ショウジョウバカマ1406



ショウジョウバカマ1407



ショウジョウバカマ1408
http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-1409.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/15(火) 18:32:55|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:4

菊咲一華

キクザキイチゲ (キンポウゲ科イチリンソウ属)

名前の由来はキクの花に似ていて(菊咲き)で、一輪しか付けない(一華)ことによります。
菊の花には似ていますが花弁が不揃いで菊のように綺麗な形に咲いた花は少ないです。
花弁に見えるのは全てガクなのでしょうがないのかもしれませんけど・・・。


キクザキイチゲ1401



キクザキイチゲ1402



キクザキイチゲ1403



キクザキイチゲ1404



キクザキイチゲ1405



キクザキイチゲ1406

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/13(日) 23:36:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

花の木

ハナノキ (カエデ科カエデ属)

ハナノキなんて名前、適当に付けたようですが、正式名です。
『ハナじゃねぇ花の木と呼んでくりょ!』

5年ぶりに撮りました。自転車通勤していた頃は毎朝この木の横を通っていたので撮り頃を逃さなかったのですが、車通勤に替わってから撮り忘れていました。NHK朝ドラの「花子とアン」を見ていて思い出して撮りに行ってきました。
毎年3月末が見頃ですが撮ったのは4月7日だったのでかなり散っていました。

花の木 1401



花の木 1402



花の木 1403



花の木 1404



花の木 1405



花の木 1406



花の木 1407



花の木 1408

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/12(土) 22:51:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

金沢市市民芸術村の桜

金沢市市民芸術村の桜

4月7日に撮った桜です。まだ8分咲きでしょうか。
介護施設の老人が花見にやってきました。桜の木の下で集い写真を撮っていました。
老人達が帰ると、子ども達がボールで遊び始めました。

散る桜 残る桜も 散る桜 (良寛)

金沢市市民芸術村の桜1401



金沢市市民芸術村の桜1402



金沢市市民芸術村の桜1403



金沢市市民芸術村の桜1404

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/11(金) 23:21:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

二輪草

ニリンソウ (キンポウゲ科イチリンソウ属)



ニリンソウ1401


ニリンソウ1402


ニリンソウ1403


ニリンソウ1404


ニリンソウ1405


ニリンソウ1406



ニリンソウ1407


ニリンソウ1408
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/blog-entry-760.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/10(木) 18:12:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

片栗

カタクリ (ユリ科カタクリ属)

久しぶりに白いカタクリに出会いました。数年前にも同じ場所で白い花を見かけました。
その場所は日当たりの悪い杉林の中で、日当たりの良い場所の花に比べると色の薄い花が多いのです。
カタクリは多年草ですから毎年同じ球根から白い花を咲かせるのかも知れません。

写真1,2,3,4,6は陽当たりの悪い杉林、
写真5は落葉した広葉樹の林なので陽当たりがよい場所です。

カタクリ  1401



カタクリ  1402



カタクリ  1403



カタクリ  1404



カタクリ  1405



カタクリ  1406


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/08(火) 22:28:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

NEC VALUESTAR G をWindows7にアップグレード

NEC VALUESTAR G は 2月に修理した奥様用の Windows XP PCです。
せっかく修理して使えるようにしたのですから、長~く使って欲しいのでWindows7にアップグレードしました。

Windows XP PC 1409


↓Windows7用のオーディオドライバーが見つからないので、サウンドボードを1980円で購入しました。
上が不用となったテレビチューナーボード、下が新規に購入したサウンドボードです。
NEC VALUESTAR G Windows7 1401


↓右がWindows7に対応するドライバーが無いので使えなくなった無線LANカードで、左がネットオークションで購入したWindows7に対応する無線LANカード。
NEC VALUESTAR G Windows7 1402

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2014/04/07(月) 23:46:14|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

MSI K8N NEO2をWindows7に

MSI K8N Neo2 Platinum は息子が未使用で捨てたのを私が拾って自作パソコンに乗せたPCのマザーボードです。

4月9日でMicro Soft社がWindowds XPのサポートを止めて新しいOSを買わせるというので、
技遅爺(てくのろじい)振りを発揮して久しぶりにパソコン弄りをしてみました。


↓離れの工房で使っているわたし専用の自作(爺作)PC。
K8N Neo2 Windows7 1401


↓近所のパソコン屋でWindows7 DSP版を12900円で購入して、インストールしました
K8N Neo2 Windows7 1402


↓問題1 無線LANが使えません。写真の2枚は同じもので表裏ですが、Win7に対応していないのでどちらを使おうがダメなものはダメです。ネットオークションで1000円でWin7に使える無線LANカードを落札してネットワーク接続問題は解決。
K8N Neo2 Windows7 1403


↓問題2 スピーカーから音が出ません。チップセットを確認するためにマザーボードを外してファンを外すことになりました。
K8N Neo2 Windows7 1404


↓せっかく外したファンなので注油することにしました。シールを捲って注油したところ音が静かになりました。
K8N Neo2 Windows7 1405


↓チップセットはnVIDIA® nForce3でしたがWin7に対応するドライバーがありません。
ネットでググったところK8N Neo2のオーディオドライバーは RealTek の AC'97 であることが判明しました。
RealTek からWin7用のオーディオドライバーをダウンロードしてスピーカーから音が出るようになりました。
K8N Neo2 Windows7 1406


↓オーディオドライバーをインストールするとコントロールパネルにできるサウンドエフェクトマネージャー。
サウンドエフェクトマネージャー 1407

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2014/04/06(日) 22:36:32|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

越の小貝母

コシノコバイモ (ユリ科バイモ属)

地味で質素なので探して見つけられる花ではありません。イチゲの花を撮っていて偶然に目が合いました。
群生しないので、一つ見つけたらそのあたりを注意深く探すといくつかの花を見つけることができます。

越の小貝母1401



越の小貝母1402



越の小貝母1403



越の小貝母1404



越の小貝母1405



越の小貝母1406



越の小貝母1407



越の小貝母1408



越の小貝母1409



越の小貝母1410
http://hataketyan.blog29.fc2.com/blog-entry-727.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/04(金) 23:27:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

座禅草

ザゼンソウ (サトイモ科ザゼンソウ属)

ザゼンソウの名前の由来は、
僧侶が座禅をしている姿に見立てて・・・
仏像の光背に似た形の花弁の重なりが僧侶が座禅を組む姿に見える・・・
赤紫の外套は「仏炎苞」と言って、僧侶が衣を着て座禅をしている様に見える・・・
僧侶が袈裟をかぶって坐禅をくんでいる姿に似ている・・・
洞窟で僧が座禅を組んでいるように見える・・・
僧侶が法衣をまとって座禅を組んでいる姿に見える・・・
小さなお堂の中にお坊さんが座禅を組んでいるよう ・・・

みなさんはどのように見えますか、わたしにはどうしてもそのようには見えません。


ザゼンソウ 1401


ザゼンソウ 1402


ザゼンソウ 1403


ザゼンソウ 1404


ザゼンソウ 1405


ザゼンソウ 1406


ザゼンソウ 1407


ザゼンソウ 1408
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/blog-entry-746.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/03(木) 23:46:51|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:6

能登の藪椿

ヤブツバキ (ツバキ科 ツバキ属)

能登半島の先端部に位置する珠洲市馬緤町から木ノ浦一帯の海岸段丘は藪椿の原生林で覆われています。
輪島から珠洲の狼煙灯台を目指してドライブしていて馬緤町あたりで「椿寺」と書いた道案内を見つけました。
集落の中から椿の原生林へと細い道を登っていくと古いお寺がありました。

車で登ってしまったのですが、駐車する場所もUターンする場所もありません。本堂の入口に藪椿が生けてあったのが素敵で写真を撮ろうと車から降りると、スーツ姿のおじさんが近づいてきて(こんな所に車を停めて怒られるのかと思ったら)「お茶を飲んでいきませんか」と・・・・。
今日は椿フェスティバルなのでこのお寺ではお茶会が行われているのだそうです。


↓本光寺 本堂の入口
能登の藪椿1401


↓庫裏の入口
能登の藪椿1402


↓庫裏の玄関
能登の藪椿1403


↓本光寺 藪椿の生け花
能登の藪椿1404


↓本光寺 藪椿の生け花
能登の藪椿1405


↓本光寺 藪椿の生け花
能登の藪椿1406


↓本光寺 藪椿の生け花
能登の藪椿1407


↓椿の花の押し寿司。花も酢漬けなので食べられます。(葉は生なので硬くて食べられません)
能登の藪椿1408


↓馬緤町 椿の里
能登の藪椿1409


↓能登の藪椿
能登の藪椿1410


↓能登の藪椿
能登の藪椿1411


↓徳保神社
能登の藪椿1412

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2014/04/01(火) 23:43:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する