FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

臭木

クサギ (シソ科クサギ属)

臭い木と書きますが、花の匂いは臭い人には臭いですが、心の清らかな人は臭く感じません。
わたしには百合や水仙の方が臭く感じます。
青い実は実に躍動的で魅力があります。

クサギ 1801


クサギ 1802


クサギ 1803


クサギ 1804


クサギ 1805


クサギ 1806

テーマ:青い実 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/30(金) 10:06:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

蝮草

マムシグサ (サトイモ科テンナンショウ属)

青いのも赤いのも美味しそう?
サトイモ科だから食べられるのでは?
イノシシも食べませんので、山にはマムシグサの赤い実がたくさん見られます。
名前からして毒がありそうで気色悪い色です。
良い子は食べないようにしましょう。
っていうか、悪い子も食べてはいけません。

マムシグサ 1801


マムシグサ 1802


マムシグサ 1803


マムシグサ 1807


マムシグサ 1804


マムシグサ 1805


マムシグサ 1806

テーマ:赤い実 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/28(水) 22:05:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

紅葉 卯辰山

三連休で全国の有名行楽地は大変な混雑で歩道まで渋滞になったようです。
今日の卯辰山は連休明けの月曜日ですから閑散としており、
今が盛りの紅葉は撮り放題でした。

紅葉 卯辰山 1801


紅葉 卯辰山 1802


紅葉 卯辰山 1803


紅葉 卯辰山 1804


紅葉 卯辰山 1805


紅葉 卯辰山 1806


紅葉 卯辰山 1807


紅葉 卯辰山 1808


紅葉 卯辰山 1809


紅葉 卯辰山 1810


紅葉 卯辰山 1811


紅葉 卯辰山 1812

テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/26(月) 19:45:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

野葡萄

ノブドウ (ブドウ科 ノブドウ属)

ノブドウというと野生のブドウと思われがちですが、食べられません。
子供の頃は間垣(防風用の竹で作った垣根)に生えていましたが、「口曲り」と呼ばれていました。
食べられるのは「エビヅル」という野生の小さいブドウですが、このブドウをノブドウと言っていました。
気色の悪い色をした口曲りでしたが、今はとってもきれいな実と思っています。

ノブドウ 1801


ノブドウ 1802


ノブドウ 1803


ノブドウ 1804


ノブドウ 1805


ノブドウ 1806

テーマ:青い実 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/25(日) 20:10:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

神野町観音巡り

先日、ツワブキの花を撮りに徘徊した神野という集落で小さな観音様のお堂を見つけました。
見つけたのではなく観音様が私を待っていて下さったのでしょう。

とある民家の納屋の入口に干し柿の音符が掲げられていたので、このメロディーはどんなんかな~と眺めていたところ横に銅板葺きの立派なお堂がありました。
中に祀られていたのはお地蔵さんではなく観音様でした。
お隣の民家にも同じようなお堂が建っていて、こちらには33番札所なる案内が書かれていました。そしてそのお隣の民家にもお堂が建ててあり、この通りだけで4件のお堂がありました。
どの観音様のお顔もやさしく、無信心の私も癒されます。菊の生花が飾られていて、信仰の深さが伺えます。
この辺りには33ヶ所の観音像があるのですか? と近所の人に聞いたところいくつあるのかは知らないが隣の集落にも少しあるそうなので、彼方此方と徘徊して幾つかの観音様を見つけることができました。
見つけたのではなく観音様が私を導いて下さったでしょう。

神野町観音巡り 1801



神野町観音巡り 1802
神野町観音巡り 1803



神野町観音巡り 1804
神野町観音巡り 1805
神野町観音巡り 1806



神野町観音巡り 1807
神野町観音巡り 1808



神野町観音巡り 1809
神野町観音巡り 1810



神野町観音巡り 1811
神野町観音巡り 1812



神野町観音巡り 1813
神野町観音巡り 1814



神野町観音巡り 1815
神野町観音巡り 1816



神野町観音巡り 1817



神野町観音巡り 1818



神野町観音巡り 1819



神野町観音巡り 1820



神野町観音巡り 1821
神野町観音巡り 1822



神野町観音巡り 1823

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/24(土) 21:50:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

石蕗

ツワブキ (キク科ツワブキ属)

晩秋に昔からある集落を散策しているとよく見かける花です。
葉も花も美しいのと、薬効もありそうなので昔のひとが植えたのでしょう。
昆虫もこの花が好きで日向ぼっこしています。
わたしもこの花が好きです。


ツワブキ 1801


ツワブキ 1802


ツワブキ 1803


ツワブキ 1804


ツワブキ 1805


ツワブキ 1806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2018/11/22(木) 16:21:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

三菱ケロッピー バックカメラ取り付け

三菱アイ (三菱の軽自動車(2006年~2013年)

先日、奥様が事故ったのは「バックモニターが付いていないから・・・」だということらしいのです。
が、バックする際は自分の目で後方の安全を確認をするのが基本なのです。
バックモニターに馴れてしまうと、自分の目で後方確認をしなくなってしまいます。
それでもバックカメラを補助としてより安全性を高めた方が良いということで、
アイ車にもバックカメラを取り付けることにしました。(私の小遣いで)


↓Amazonで一番安く一番写りが良いと思われるバックカメラを購入しました。送料込みで2,577円です。
バックカメラ取り付け 1801

↓カメラを取り付けるナンバー灯を外す為にハッチの裏側のパネルを外します。10個のクリップは再利用できるようにクリップの中心を押すとクリップは簡単に外れるはずなのですが、経年劣化でパキパキと割れます。結局再利用はできなくて、ネットで注文することになりました。送料込み20個で922円です。
バックカメラ取り付け 1802

↓外したナンバー灯にカメラを取り付けます。両面テープとネジ1本ですがカメラが小さいので十分な強度があります。
バックカメラ取り付け 1803

↓内部への配線はナンバー灯の穴から通します。ナンバー灯のスポンジより配線コードが太いので線が通るようにナンバー灯のスポンジとナンバー灯のフレームを少し削ります。
バックカメラ取り付け 1804

↓正面から見ると、こんな感じです。
バックカメラ取り付け 1805

↓ハッチのフレームにナンバー灯を取り付けるとこんな感じです。ネジは必要ありません、はめ込むだけです。
バックカメラ取り付け 1806

↓外側からみるとこんな感じです。
バックカメラ取り付け 1807

↓ハッチの内側に配線します。線通しという工具は持っていませんので、菊の懸崖作り用に買ってあったアルミ線を使いました。
バックカメラ取り付け 1808

↓リアハッチトリムのレンズが当たる部分を削ります。トリムを外す際にクリップを切ったのでパネルクリップを購入しました。送料込み10個で633円です。
バックカメラ取り付け 1809

↓カメラの取り付けが完了しました。下から見るとこんな感じです。
バックカメラ取り付け 1810

↓車の後ろから見るとこんな感じです。2020年後方衝突安全基準に適応しています(嘘です)
バックカメラ取り付け 1811

↓カメラの電源は、カーナビの取り付け説明書どおり、緑色の線にショートクリップで接続しました。ギアをバックに入れて12Vが出力することを確認しました。カメラの信号用アダプターはカーナビに付いていたのに、カメラをオーダーした際に同時購入してしまい550円の無駄な出費をしてしまいました。
バックカメラ取り付け 1812

↓モニターの写りはこの程度です。カメラの解像度もモニターの解像度もそこそこなのですが、ピンボケ写真なので・・・・。
 ガイド線の、青色はまだまだ大丈夫、緑色はもう良いよ、黄色はそろそろ注意、赤はもうダメです。

 総経費=29,132円
 内訳 (部品代=4,132円 私の技術料=5,000円 私の日当=20,000円)
 バックカメラ取り付け 1813

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2018/11/19(月) 10:54:30|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三菱ケロッピー 事故っちゃいました

三菱アイ (三菱の軽自動車(2006年~2013年)

わたしのアイ車、先日奥様が事故っちゃいました。
手塩にかけて育てていたケロッピーちゃんが傷物になってしまいました~。もうお嫁にはいけません(こんなポンコツ誰もかわないって)。
「ごめんなさい、あなたの保険で直すから(相手の車を)・・・」
『俺の車はどうなるの?』
「保険はでませんので、お小遣いで直してください」
『曲がったフレームを修正して、新品バンパーを色合わせして塗装して・・・5万円はかかるな~』
「じゃあ、自分で直したら」
『・・・・・・・・・・・・・・・・・・?????????』


↓バンパーが曲がって固定のクリップも外れています。
事故っちゃいました 1801

↓こんなに変形していて元に戻るかしら?
事故っちゃいました 1802

↓ヒビも入っているし、直るかな~。
事故っちゃいました 1803

↓バンパーが曲がってタイヤに擦ったまま走ってきたので塗料が剥げています。
事故っちゃいました 1804

↓バンパー固定部のプラスチックが千切れそうです。
事故っちゃいました 1805

↓バンパー取付のクリップを外すとフレームの取り付けステーが5センチ程押し込まれているのが分かります。
事故っちゃいました 1806

↓ボデーを板金してステーを元の状態に戻しました。
事故っちゃいました 1807

↓千切れそうなバンパーの取り付け部を接着剤で補強しました。
事故っちゃいました 1808

↓傷だらけのバンパーですが、気にするのは私だけなので塗装はせずに修理完了です。
 部品代0円、私の日当0円(隠居老人ですから)で修理完了です。
事故っちゃいました 1809

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2018/11/17(土) 19:32:18|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雄山火口

オヤマボクチ (キク科ヤマボクチ属)

オヤマボクチの黒い花はとっても魅力的ですが、ここ数年出会っていません。
以前は彼方こちらに見られたのに、誰かが刈り取って生け花で使ったのでしょうか?
信州あたりでは蕎麦のつなぎに使うらしいのですが、この辺りでは使いません。
とにかく、今年は3株しか見つけられませんでした。
それも蕾と花後でした。
花後のボクチも風情がありますが・・・・。

オヤマボクチ 1801


オヤマボクチ 1802


オヤマボクチ 1803


オヤマボクチ 1804


オヤマボクチ 1805


オヤマボクチ 1806

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2018/11/15(木) 21:42:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

虫たちの栄養補給

急に寒くなって、虫たちは最後の栄養補給に余念がありません。
野山の花も少なくなって、ヨメナやサワアザミでの花に何匹かの虫たちが集まって吸蜜しています。
いつもは独り占めして、他の虫を寄せ付けないのにどうしたことでしょう。
寒いのでおしくらまんじゅうで暖をとっているのかな?

虫たちの栄養補給 1804


虫たちの栄養補給 1801


虫たちの栄養補給 1802


虫たちの栄養補給 1803


虫たちの栄養補給 1805

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/14(水) 21:08:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

H30中ノ川 霞滝法面対策工事

紅葉を楽しみながら石川県道53号線を霞滝までハイキングしてきました。
谷向かいは南斜面で、川沿いの錦の様な紅葉が高度を増すにしたがって次第に葉を落として尾根では白骨林に移り変わっていく様子が一望に見られます。
今年の夏の豪雨で、霞滝を見下ろす絶景の撮影ポイントで斜面の崩落があって通行止めとなっていました。
辛うじて滝の写真は撮れましたが、岩間温泉の源泉や露天風呂はあきらめざるをえませんでした。
崩落現場では法面の工事をしており、急斜面を登るモノレールを見ることができました。
作業現場には「この現場で自分のこどもを働かせられますか」という標語が掲げられていました。
垂直に近い崖をモノレールで登っていくのは見ているだけでも怖いです。私にはとても働けません。





霞滝 法面対策工事 1801


霞滝 法面対策工事 1802


霞滝 法面対策工事 1803


霞滝 法面対策工事 1804


霞滝 法面対策工事 1805


霞滝 法面対策工事 1806

テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/12(月) 21:19:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

白山麓の紅葉

♪ 秋の夕日に 照る山もみじ.
   濃いも薄いも 数ある中に.
   松を彩る かえでや蔦は.
   山のふもとの すそ模様.

白山麓の紅葉 1801


白山麓の紅葉 1802


白山麓の紅葉 1803


白山麓の紅葉 1804


白山麓の紅葉 1805


白山麓の紅葉 1806

テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/10(土) 21:38:02|
  2. 樹木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三菱ケロッピー インパネ右より異音

三菱アイ (三菱の軽自動車(2006年~2013年)

エアバックのリコール作業をしていただいてから、運転席前部インパネ下よりカタカタと音がするようになりました。
この異音、暖かくなると消滅していたのですが、最近寒くなったのでいつまでも鳴っています。
悪路でもないのに走行中にカタカタカタ・・・・・と異音がします。

▼実際の異音 (動画ではありません、音だけ録音しました)



ネットでググるとスタビライザーリンクのガタとかアッパーアーム不良など足回りの異常がヒットしますが、ジャッキアップして点検するも異常は見当たりません。
エアバックの交換の際に取り外したインパネのどこかに不都合があるのでしょうが、特定できません。
仕方がないので、部品を一つ一つ外していって原因を特定することにしました。


↓先ず、異音の聞こえてくる運転席右前方のインパネ当たりのAピラーやエアー吹き出し口を取り外して走行テストです。
外れでした。
Aピラー
Aピラーカバー
三角窓エアー吹き出し口



↓次に、インパネフロント部のカバーを外して走行しました。    外れでした。
インパネフロント



↓次に、高音スピーカー(ツイーター)を外して走行しました。    外れでした。
ツイーター(高音スピーカー)


↓次は、リモコンミラーのスイッチを外して走行してみました。   外れでした。
電動ミラースイッチ表
電動ミラースイッチ裏


↓次に、ドアーの内張りを外して走行してみました。   外れでした。
右前ドアー
ドアーカバーパネル


↓次は、スピードメーターを外してみました。外して走行はできませんので、手で振ってカタカタ音がしないことを確認しました。
スピードメーター部
速度メーター



↓これ以上バラバラにするにはインストールパネル・リインホースメント(インパネ全体)を外さないといけません。元に戻らない可能性大です。念のためにリインホースメント固定ボルトが緩んでいないか確認したところ、しっかり締め付けてあって緩まないので分解は止めました。
インストールパネル リインホースメントのボルト


↓もうすることが無いので、彼方此方を叩いて異音がしないかチェックしていたところ、ヒューズボックスで似たような異音がしました。正常に取り付けてあるのですが、増す締めしたところ音がしなくなりました。ここが原因だったようです。
ヒューズボックスはアクセルペダルの右側にあるのに異音はインパネから聞こえてくるという納得のできない結果でした。
フューズカバー
電源端子


テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2018/11/07(水) 20:39:42|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

千振

センブリ (リンドウ科 センブリ属)

あらっ、こんなところにアケボノソウが・・? こんなに小さかったっけ。
家へ帰ってネットでググったらセンブリでした。
石川県では準絶滅危惧種、どうかi胃の調子の悪い人に見つかりませんように。

センブリ 1801


センブリ 1802


センブリ 1803


センブリ 1804


センブリ 1805


センブリ 1806


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2018/11/05(月) 18:09:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する