FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

虫取撫子

ムシトリナデシコ (ナデシコ科マンテマ属)

カワラナデシコは河原の雑草地に生えていますが、ムシトリナデシコは雑草が生えないような比較的河に近い石ころだらけのところに生えています。
茎の茶色の部分が粘液でネバネバしていて小さな虫などがくっ付くことから虫取りと名付けられたようです。(写真3の綿毛の種子がくっ付いている部分)
ムシトリナデシコ801



ムシトリナデシコ802



ムシトリナデシコ803



ムシトリナデシコ804



ムシトリナデシコ805

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/07(月) 22:37:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
<<児手柏 | ホーム | 河原撫子>>

コメント

虫取りして・・・食べはしないのでしょうね。
  1. 2008/07/08(火) 01:43:17 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます

食べはしないと思いますが、
この世のものに不必要なものは無いはずですからなぜか理由があるのでしょうね
綺麗な花に虫が付かないようにしているのかもv-8
  1. 2008/07/08(火) 07:42:47 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

てんとばえで 出てきてくれます。濃い色で かわいいお花ですね。
 能登・金沢 ちょっとだけ お邪魔してきました。
  1. 2008/07/08(火) 09:52:31 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

小さくて実に可愛いですよね♪
ナデシコの中で一番小さいのでは?
園芸種かと思っていました。
  1. 2008/07/08(火) 14:38:10 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
こんばんは

「てんとばえ」ってはじめて聞く言葉でしたのでググって見ました。
「種を蒔かないのに生えてくる」ってことなんですね。
ということは雑草の部類ですね。
永平寺は良いところですね。
北陸には、永平寺、大乗寺、永光寺、総持寺と曹洞宗の名刹が多く
わたしも今年に入って大乗寺と総持寺に行ってきました。
  1. 2008/07/08(火) 18:50:14 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

九ちゃん
こんばんは

>園芸種かと思っていました
見た目には野草とか雑草のような野趣は感じられませんよね。
「ヨーロッパ原産で、江戸時代に観賞用に導入された帰化植物」
というのがネットでの定説ですね。
  1. 2008/07/08(火) 18:58:31 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

誰でも つかってると 思い込んでいました。特に 鳥の おしごとなんかも
そういいます。山椒は たぶんそうです。総持寺の近く 通りました。
  1. 2008/07/09(水) 05:50:07 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
おはようございます。
「てんとばえ」で検索すると、小紋さんのコメントがよく出てきました。
日本で使われる「てんとばえ」の一割は小紋さんが使われているようです。v-8
  1. 2008/07/09(水) 07:47:17 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1004-806fbda1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する