FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

小紫式部

コムラサキシキブ (クマツヅラ科ムラサキシキブ属)

秋に色鮮やかな紫の小さい実をたくさん付ますが、花も小さくて可愛いです。
花が小さすぎて蜂さんが主体の写真ですみません。

pole poleさんのコメントで思い出しました。紫式部も一ヶ月前に撮っていました。
最後に2枚追加しました。
タイトルもコムラサキだと「蝶」と間違えるのでコムラサキシキブにしました。

コムラサキ801
小紫式部


コムラサキ802
小紫式部


コムラサキ803
小紫式部


コムラサキ804
小紫式部


コムラサキ805
小紫式部

-----------------------------------------------



ムラサキシキブ801
紫式部


ムラサキシキブ802
紫式部

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/07/30(水) 20:32:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<百日紅 | ホーム | 凌霄花>>

コメント

コムラサキは ムラサキシキブに比べると花つき(必然 実つきも)いいですね~
クマツヅラ科らしい蕊が好きです。
紫式部 vs 小式部内侍の対決やいかに?
やっぱり ムラサキシキブの方が好きかな?
野趣味があります。v-8
  1. 2008/07/30(水) 22:08:55 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

pole poleさん
こんばんは

>紫式部 vs 小式部内侍の対決やいかに?
ワイルドなのが好みですかv-12
私はラブリー&プリティなのが好みですv-10
  1. 2008/07/30(水) 23:24:37 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

そうかぁ
秋の小さな”実”の前にこの花ありきなんですね。
こんなに可憐な花をじっと見つめていると≪寄り目≫になりませんか?
  1. 2008/07/31(木) 00:16:14 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます

話しても分からない頑固親父ではございません。
離せば分かる年頃ですから、近づきすぎると見えません。
遠くからでも良く見える目で見ていますので、寄り目のご心配は無用ですよv-8
  1. 2008/07/31(木) 06:52:08 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
「死にそうなお爺さん」でしたよね~ン(^_-)
離せば分かるってのは?
ファインダーの前に尺八みたいな望遠でもつけていらっしゃるのかなv-8

お尋ねします。
先日登った山頂に(標高約700m)茎も紫色でしたが何でしょうか?
こちらの画像では、追加前の茎色のようです。
ヤブムラサキの茎は白っぽいですよね。
園芸種を小鳥が運んできたのでしょうか?
ひょっとして、ヤブコムラサキシキブv-40
  1. 2008/07/31(木) 20:37:54 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

九ちゃん
こんばんは
離せば分かるってのは老眼(遠視)ということですがなv-510
最近のデジカメ・マクロはファインダーよりもライブビューという機能で液晶でピント合わせをするのですよ10倍に拡大するのでピントぴったりになるのです。この場合は液晶から目を離さないとよく見えないのが老眼です。
私の場合は目の解像度が高いのでファインダーですが、ミラーアップ撮影代わりにライブビューを使うこともあります。

で、お尋ねの件ですが
コムラサキとムラサキは良くみかけますので葉っぱの違い、実の付きかたで同定しています。茎が紫色ってのは若木かもしれませんし、日当たりの加減もあるのではないでしょうか?????
ネットでぐぐるとヤブムラサキは葉の裏が白いとありますが、見たことはありません。
私のブログの過去に何枚かの写真がありますので参考にされて下さい。
小紫は
http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-783.html
http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-348.html
http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-265.html
紫式部は
http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-782.html
紫式部のブログ↓ではボケた枝が紫色に見えますがこれはボケ老人の目のせいかもv-12
http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-354.html

ま、あまり名前にこだわらずに、間違った名前を載せることも楽しいですがv-8

  1. 2008/07/31(木) 23:19:07 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1029-de9bd5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する