FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

藍蓼

マルバアイ (タデ科タデ属)

丸葉藍は別名アイタデとかタデアイと呼ばれますが、藍染の原料としても使われます。
染料の藍は青いですが花は見事な赤です。

マルバアイ801



マルバアイ802



マルバアイ803



マルバアイ804



マルバアイ805



マルバアイ806



マルバアイ807

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2008/09/30(火) 21:42:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<継子の尻拭い | ホーム | 花蓼>>

コメント

藍染の花はピンク?
そうなんですか。
相変わらず"虫さん”もセットで…
  1. 2008/10/01(水) 02:10:26 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます
>相変わらず
そうなんです、藍も変わらずタデのドアップですv-8
藍というとインディゴブルーを連想しますが、花は鮮やかな赤色です。
繁殖力も旺盛でほっておいても増えるんですよ。
  1. 2008/10/01(水) 07:39:39 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

藍染めのたでの花 きれいです。これが紺色になるとは!
 自然て やっぱり不思議です。
  1. 2008/10/01(水) 13:50:32 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
こんばんは
この花がブルーになる訳ではありませんが、
緑色の葉っぱを発酵させると藍色の原料になるなんで不思議ですね。
ほんと、自然って凄いですね。
  1. 2008/10/01(水) 20:32:57 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1090-709a25a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する