FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

ハオルチア

ハオルチア (ユリ科ハオルチア属)

正確に発音するなら、Haworthia(ハウォルティア)でしょうか?
ユリ科の多肉植物は大まかに言うとアロエ属、ガステリア属、ハオルチア属の三属に分類されます。
ハオルチア属は大よそ無窓系と有窓系に分けられ、無窓系はアロエ属やガステリア属に似ていて分かりづらいのですが、有窓系はその特徴から見分けは簡単です。
有窓とは窓が有る植物で、その窓から光を取り入れて成長している植物です。
見たことはありませんが原生地では姿の殆どを地中に隠し地表に窓だけを出しているとか。
花はあまり美しい方ではなく、蒐集家は形の面白さを楽しむようです。
写真は全て有窓系です。

ハオウルチア902



ハオウルチア903



ハオウルチア904



ハオウルチア905



ハオウルチア906



ハオウルチア907



ハオウルチア908



ハオウルチア909



ハオウルチア910



ハオウルチア901

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/01/12(月) 20:55:06|
  2. 多肉植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<< | ホーム | グリーンネックレス>>

コメント

アリャァこれ又珍しい。
葉っぱに窓が付いてるなんて…
街の真ん中の我が家にも燦燦とお日さまの注ぐ大きな窓がほしぃ~~ですぅ
  1. 2009/01/13(火) 00:32:38 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

珍しい植物なんでしょうね~
初めて見たものが多いです。
こうして拝見していると 海の生物にそっくりだな~って思いました。
何か共通点があるのでしょうね。v-8
  1. 2009/01/13(火) 10:06:35 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
燦燦とお日様の注ぐ窓は憧れですが、鉛色の空では全く役立ちませんねv-12
冬は寒く夏は暑い北陸の風土には黒い瓦屋根がお似合いなのかもv-8
お年寄りのご家庭では雪下ろしが要らず、屋根に雪を蓄えて融雪する真四角な家が合理的ということなんですよ。
  1. 2009/01/13(火) 23:10:52 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

pole poleさん
こんばんは。
この植物自体は多肉の愛好家にとってはさほど珍しいものではありませんが、斑入りは垂涎ものなんですよ。

海の生物ってヒトデとかイソギンチャクかな?
そういえば似ているようないないようなv-8
  1. 2009/01/13(火) 23:28:42 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1202-f3a49b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する