FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

水仙

スイセン (ヒガンバナ科スイセン属)

町内を流れるどぶ川にスイセンの花が咲いていました。
うちの庭のは葉も花柄も雪で折れてしまって絵にはなりませんが、どぶ川といえども所々に数株咲く白い水仙が、陽光にきらめく水面とあいまってもうすぐ本格的な春がくることを知らせてくれます。


スイセン901



スイセン902



スイセン903



スイセン904



スイセン905



スイセン906



↓水仙の原種
水仙003

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/02/09(月) 20:22:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<< | ホーム | 万作>>

コメント

こんばんは、おるごどんさん。
良い天気が続きますね!
もう土筆が出ているかと探しましたが、まだ2月になったばかりでした。
花は待ち遠しいのですが、雪景色がまだ撮れていないとか、
この陽気で季節がわからなくなりました。
  1. 2009/02/09(月) 22:55:11 |
  2. URL |
  3. フォトランナー #-
  4. [ 編集 ]

フォトランナーさん
こんばんは
そういえば、今年も雪の結晶を撮ろうと手薬煉引いて待っていたんですが、いつの間にか春の陽気ですね。
いっそこのまま一気に春になって欲しいですぅ。
  1. 2009/02/09(月) 23:08:47 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

【雪の結晶】今年は撮る日は無かったですねぇ

水仙は可憐です。
6枚目のさいている環境がとても良い
ほのかに馨って存在を示してはいませんでしたか?
  1. 2009/02/10(火) 02:09:59 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

我が家のスイセンも陽にはよく当たるのですが 風で茎が折れてしまうことが多いです。
スイセンの魅力はその香りにもありますが 光に透けた花被片の美しさにありますね~~
ペチコートタイプのスイセンは可愛いですが やっぱりニホンスイセンに軍配をあげたくなります。v-8
  1. 2009/02/10(火) 10:50:03 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは
水洗ででありながらほのかに香るってどうなんでしょv-8
私の鼻の毛細血管はかなりボケていまして、臭いには鈍感です。
水仙を一束買って車で帰るときなどは良く香りますが、自然の中では花に鼻をくっつけないと嗅げません。ワンワン!
  1. 2009/02/10(火) 23:18:33 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは
やっぱり日本水仙に軍配ですけど、最近はモンゴルとかエストニア出身など外国人力士に軍配が上がる方が多いようですね。
fairy ringさんは花では質素、素朴、簡素、無垢、が好みですからね、実生活はどうなのか知りませんが・・・v-8
  1. 2009/02/10(火) 23:35:44 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1224-42882b5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する