FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

まよい子のしるべ

一石橋迷子しらせ石標 (迷子のお知らせ掲示板)

田舎者が東京さ行ってアッチコッチと歩き回っていると道に迷うことがあります。
そういう時はこの石標の前に立っていると、通りがかった人が「何処から来たの、お母さんは・・・」と優しく声をかけてくださるのです。
ではなくて、この石標の四角く窪んだ所に迷い子の情報を張って知らせていたそうです。

この石標、どこかで見かけたと、さっそく近所を徘徊したところ犀川大橋たもとの雨宝院にありました。

一石橋迷子石標991128A


迷子石標991128B




雨宝院迷子石標991212



迷子のしるべ石について(斎藤 純 著)

テーマ:お散歩カメラ - ジャンル:写真

  1. 2009/02/25(水) 00:18:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<道路元標 | ホーム | お富さん>>

コメント

 金澤にもあるんですね。
 浅草の雷門の前で 見つけました。
 必死で子を探す親の気持ちが わかって 涙ぐんでしまいました。
 手を離さないようにね と、いいました。
  1. 2009/02/25(水) 20:00:53 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
こんばんは
最近でもデパートやショッピングセンターで孫を見失うことがあります。
屋外だと用水に落ちたのではないか・・・などと真っ青になりますv-12
金沢の迷子石はお寺ですから、石標に張り紙するタイプではなく、お寺自体が迷子預かり所・案内所みたいな役割があったようです。このお寺は室生犀星の育ったお寺です。
  1. 2009/02/25(水) 22:07:02 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1239-1c78775f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する