FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

蕗の薹

フキノトウ (キク科フキ属)

キク科ですから筒状花が沢山集まって花序を形成しています。舌状花がありませんので地味で、花というより野菜という感じです。
近所の畑に咲いているのをマクロレンズで撮ったところオシベが見当たらないのに気づいてハマってしまいました。写真1、2
アカデミックなブログによると栽培されているフキノトウは花粉のない雄株であるそうです。
野生のフキノトウは雌雄異株で雄花にはちゃんと花粉があるそうです。

↓写真1 畑のフキノトウ(雄株)。メシベがあるのにオシベが見当たらない、とうぜん花粉がないので受粉できない。
フキノトウ901


↓写真2 畑のフキノトウ(雄株)。メシベの周りに付いている毛は”集粉毛”というらしい。ダイダイ色のがオシベかと思っていたのですが、後で調べると”集葯オシベ”というらしい。
フキノトウ902




↓写真3 野生のフキノトウの雌株
フキノトウ903


↓写真4 野生のフキノトウの雌株。白く細長いのがメシベです。
 フキノトウ904


↓写真5 野生のフキノトウの雌株。閉鎖花のように見えます。
フキノトウ905


↓写真6 野生のフキノトウの雌株。メシベの先端は二つに割れていて花粉が付き易い形になっています。
フキノトウ906


↓写真7 野生のフキノトウの雌株。雌花の中心部には筒状の両性花も見られます。
フキノトウ907




↓写真8 野生のフキノトウの雄株。
フキノトウ908


↓写真9 野生のフキノトウの雄株。栽培種とちがうのは小花の蕾の中に花粉が入っているので黄色く見えることです。
フキノトウ909


↓写真10 野生のフキノトウの雄株。”集葯オシベ”の中に花粉がたくさん詰まっています。
フキノトウ910


↓写真11 野生のフキノトウの雄株。”集葯オシベ”を突き破って柱頭が出てくるときに”集粉毛”で花粉を押し出します。
フキノトウ911


↓写真12 野生のフキノトウの雄株。花粉は昆虫に運んでもらいます。
フキノトウ912


↓野生のフキノトウの雄株。昆虫が花粉を運んでしまったのでしょうか、それともニューハーフ?
フキノトウ913

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/03/09(月) 00:23:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<ATTENDANCE | ホーム | 瑠璃唐草>>

コメント

こうしてみせていただくと きれいです。
 次回は よーくみて 採りましょう。
 天麩羅の材料としか見てなくて・・・反省。
  1. 2009/03/09(月) 06:14:51 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

百へぇ~~
理科の時間でも習わない…
≪畑のフキノトウ≫なんて言うのも有るんですかぁ
今度”山の”フキノトウもらったら穴のあくほど見てみようかな?
  1. 2009/03/09(月) 18:09:46 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
こんばんは
フキノトウは食材です。
美味しければ良いのですよ~v-8
フキノトウは味噌に混ぜて暖かいご飯に乗せて食べるのが好きです・
蕗の穴から煮汁を吸うのも好きです。
  1. 2009/03/09(月) 23:16:36 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
食料品店で売っているのは畑で作った野菜です。
山のフキノトウは乱獲の為、数年後には絶滅危惧種になるかも知れません。v-12
探さなくても彼方此方に芽を出していると思っていましたが、いざ探すとなかなか見つからないものですね。近くには見当たらないので鶴来の山まで行って撮って来ました。v-8
  1. 2009/03/09(月) 23:21:34 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

これはまたなんとアカデミックな!v-102
私も以前フキノトウにはまって たくさんの写真を撮りましたがここまで大きくは拡大しませんでした~
またこれほど深く掘り下げて考察もしませんでした~
絵を描く者として観察の甘さをいっぱい知らされました~
今後の参考にさせていただきます。v-436
ありがとうございました。
深く感謝いたします。v-8
  1. 2009/03/10(火) 20:04:44 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ringさん
こんばんは
>深く感謝いたします。
って、それほど役に立つようなブログではないんですけど・・・・
なんでも知りたい、納得するまで調べたいという知識欲と好奇心を自問自答しているんです。
フキノトウでこんなに嵌まるとは思いもしませんでした。延べ日数4日で100枚ほど撮りましたかねv-12
  1. 2009/03/10(火) 23:57:54 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1251-e17bdea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する