FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

宝鐸草

ホウチャクソウ (ユリ科チゴユリ属)

狭い我が家の狭い庭の狭い離れの入り口に咲いています。

この狭い我が家を少しでも広くしようと、離れと母屋を廊下でつなぐことにしました。
最後の写真の右側が母屋、真ん中が物置、左が離れとなっています。
この離れは使い勝手が悪く、庭から入るには問題ありませんが、母屋とは廊下でつながっていません。
①廊下をつけるにも基礎(土台)がありません、柱と屋根はあります。
②廊下をつけると物置の入り口が塞がって出し入れができなくなります。
③廊下をつけるには、母屋の縁側と同じ高さで接続しなくてはなりません。
④窓とか壁が必要になります。外装、内装、床、天井をつけないといけません。
⑤お金がありません。

で、あるのは知恵とヒマと思って昨日から工事を始めたんですが、遅遅として進まず。

ホウチャクソウ901



ホウチャクソウ902



ホウチャクソウ903



ホウチャクソウ904



ホウチャクソウ905

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/05/03(日) 22:15:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<踊り子草 | ホーム | 馬肥し>>

コメント

最後の写真。建物の左隅に咲いているにはほうちゃくそうなんですか
えらい大工事になりそうですが大丈夫でしょうか?
がんばってくださいませ。
ところで我が家には一輪頂いたほうちゃくそうが生けてあります。
  1. 2009/05/04(月) 02:05:35 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
そうです、左下中央寄りがホウチャクソウです。
ナンテンの下にヒイラギナンテンとホウチャクソウが咲いています。
ホウチャクソウの下にはスズランがあったのですが絶滅しました。
秋にはシュウカイドウが咲きます。

工事のほうは全く進んでいませんね~v-8
床基礎を水平にするには安物の水準器では上手くいかず、透明ビニールチューブに水を入れて両端の水の高さが同じくなるという原始的な方法で測定しました。
  1. 2009/05/04(月) 23:41:31 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1305-9a279295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する