FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

菊葎

キクムグラ (アカネ科ヤエムグラ属)

あまりにも小さな花(2~3mm)なので見分けが難しく初めは花葎(ハナムグラ)なのではと思いましたが、ハナムグラは果実が無毛であること、キクムグラの特徴は花序の下に苞が一枚ある(写真4枚目右上の果実の下に尖った苞葉が見られる)ことからキクムグラと同定しました。

キクムグラ901



キクムグラ902



キクムグラ903



キクムグラ904



キクムグラ905

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/05/11(月) 22:23:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<立犬の陰嚢 | ホーム | 都忘れ>>

コメント

難しいコトは分かりませんが、大きなルーペを持参で観察?
それともレンズを通して観察?
草たちに話しかけてる?
  1. 2009/05/11(月) 23:53:46 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは
>草たちに話しかけてる?
はい、難しいことはわかりませんし、雑草とお話ができるわけでもありませんが
愛おしい気持ちになって美しく撮ってあげたくなるんです。
どんな雑草でも生き物として健気に生きています。人の命も雑草の命も同じで儚いものです。『ここで出合ったのも何かの縁、せめてお名前でも・・・』と撮った写真を確認しながら名前を調べています。
  1. 2009/05/12(火) 23:58:56 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1312-c0f88e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する