FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

母子草

ハハコグサ (キク科ハハコグサ科)

花は黄色いですが、つぼみは金色です。本物の金ではないかと思うくらい黄金に輝いています。
名前の由来はホウコグサあるいはホホケグサが訛ったものと言われており母子とは関係ないそうです。
写真3枚目の白い毛に覆われたつぼみの様を見ると母親にたくさんの子どもが抱かれているようにも見えます。
花の咲く前は春の七草の御行として食されたり、昔は草餅の具としても使われたそうです。

ハハコグサ901



ハハコグサ902



ハハコグサ903



ハハコグサ904



ハハコグサ905



ハハコグサ906



ハハコグサ907

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/05/21(木) 21:56:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<姫風露 | ホーム | 薔薇>>

コメント

聞いたことある名前だし…と思って最後の写真見たら"あるある"ですね。
どこかで咲いてたのを見ました。
いつどこで…思い出せない。
  1. 2009/05/22(金) 01:13:22 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます。
思い出すほどの花でもありませんv-8
公園とか道端、庭、田んぼの畦、駐車場の片隅など何処にでも生えています、花が咲くのは4月~6月の今頃の季節です。
思い出せないところをみると最近の記憶でしょうね。v-8
  1. 2009/05/22(金) 07:16:31 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1321-ccd15efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する