FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

小改造!! 非劇的ビフォーアフター(アルミサッシの取り付け)

かなり手こずりましたがようやくサッシが入りました。
アルミサッシは工業製品ですから非常に正確に造られており、いい加減な大工仕事で造った床や柱とはなかなか馴染みません。
木材は乾燥とともに反ったり曲がったり捻じれたりしますが、釘で打ち付ければ修正できます。
一方アルミサッシは融通か利かず、少しの隙間を無視して無理やりネジ止めするとフレームが歪みます。
木材がアナログならアルミサッシはデジタルです。1mmの融通も利かないアルミサッシにあわせて床や柱を削ったり、隙間に「かいぎ」を挟んだりします。
「掃きだし窓」の取り付け調整に2日かかりました。
私の日当が3万円ですから両方の窓で6万円、サッシが2枚で5万円、合計11万円ですから建具屋さんに頼んだほうが安かったかも。

↓庭側の窓、網戸付き
庭側の窓



↓物置側の窓、型ガラス(半透明)
物置側の窓

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2009/06/01(月) 22:53:26|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<野茨 | ホーム | 未央柳>>

コメント

大改造。ビフォアーアフター
3拍手したいです。
吹き曝しの渡り廊下かと思えば、しっかりサッシがついてなんと立派な「松の廊下」
  1. 2009/06/02(火) 01:43:48 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは
「梅の廊下」でもなく、
「竹の廊下」でもなく、
「松の廊下」なんですね。
最上級の廊下ということで、ありがとうございます。
本当はナラの廊下なんですv-8
  1. 2009/06/02(火) 22:49:37 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1334-d5b9d7c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する