FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

檜扇

ヒオウギ (アヤメ科ヒオウギ属)

雑草園のヒメヒオウギズイセンの花が散ると、ヒオウギの花が咲き出します。
同じ場所に咲くのでお互いに名前を覚えやすく、小さいほうはヒメヒオウギと覚え大きいほうはヒオウギズイセンと覚えています。これが間違いのもとで、花の名前を聞かれたときに、姫檜扇水仙を「ヒメヒオウギ」、檜扇を「ヒオウギズイセン」と答えてしまうのです。園芸種には『ヒメヒオウギ』というのもあるのでチョットした間違いが大間違いとなります。

ヒオウギの名の由来は葉の姿が檜の薄板て作った扇子の形に似ているところからです。
実は晩秋に開いて漆黒の種をつけることからヌバダマとよばれています。
ヌバダマに『射干玉』の漢字をあてるのは、中国ではヒオウギを『射干』というからです。
日本では『射干』をシャガン=シャガと読み、別の植物にシャガ(アヤメ科アヤメ属)の名をあてているようです。

ヒオウギ901



ヒオウギ902



ヒオウギ903



ヒオウギ904



ヒオウギ905



ヒオウギ906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/08/07(金) 09:52:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<棕櫚草 | ホーム | 小葉擬宝珠>>

コメント

前書きを拝読していると頭が???になりました~
さらにヒオウギアヤメまであるのでいよいよもって・・・v-15

これがあのヌバタマの花ですよね?
花後のタオルを絞ったような姿もちゃんと見られました~~しあわせ!
でもやはり 果実の方が何倍も可愛いですね。v-8
  1. 2009/08/07(金) 18:02:12 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

難しいお話で、声を出して読んだらベロを噛みますよきっと。

バックが暗くてきれいに見えてうれしいです。
  1. 2009/08/07(金) 22:03:38 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

fairy ringさん
おはようございます。
アヤメにもヒオウギがありますか?
どっちみち、葉が扇状に付くって事なんでしょうね。

強制受粉のタオル絞りは、縦絞りと横絞りがあって、ヒオウギは縦絞りですが黄菖蒲(アヤメ科アヤメ属)は横絞りでしたね。
http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-198.html
http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-956.html
  1. 2009/08/08(土) 08:34:39 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます。
>ベロを噛みます
んなこた~ないでしょう。
足は不自由でもても口は達者なkaachさんですからv-8
黒い背景はコンクリートブロックなんです。
無粋なブロック塀はせっかくのお花が安っぽく見えますからね。
  1. 2009/08/08(土) 08:42:42 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1381-1a112939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する