FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

大葉擬宝珠

オオバギボウシ (ユリ科ギボウシ属)

我が家の雑草園の離れである離れの裏に咲いています。
離れに廊下を付けて、お隣との境界のブロック塀との間にエアコンの室外機を設置したものですから離れの裏に行きにくくなってしまいました。
そういうわけで、久しぶりに裏の駐車場から覗いて見たところ、徒長してフェンスの間をくぐって咲いていました。

オオバギボウシ901



オオバギボウシ902



オオバギボウシ903



オオバギボウシ904



オオバギボウシ905

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/09/02(水) 22:05:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<北國薊 | ホーム | 烏瓜>>

コメント

あはは
フェンスを通り抜けて咲いてるのがよーく解ります。
でも"いいお顔"して撮ってもらえてよかったねぇ
あらそうなん
ユリ科ギボウシ属
ユリ科なの?
  1. 2009/09/03(木) 00:16:15 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます。
>ユリ科なの?
鋭い突っ込みv-12
昔はユリ科で最近はリュウゼツラン科(APG分類)に分類されるようですね。
どうせ私の科属はネットからのパクリですから間違いも多いことでしょうが、この分類は植物を見る上で大切なことなんですね。
ユリ科の特徴にはいろいろとあるでしょうが私は6枚の花びらのうち外側の3枚がガクが変化したもので内側の3枚が本来の花びらだと覚えています。(正式には内花被片3と外花被片3の6枚)、それと鱗茎(球根)ですね。
  1. 2009/09/03(木) 07:43:24 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1399-e81c0a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する