FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

北國薊

ホッコクアザミ (キク科アザミ属)

アザミ属の同定はかなり難しいのですが、このあたりで咲いているのはホッコクアザミ、カガアザミ、タチアザミ、サワアザミぐらいで、カガアザミは総苞片がくっ付いたまま反らないし、タチアザミは総苞片は開いているが真直ぐであり、サワアザミは花も葉もず~っと大きいです。ホッコクアザミの特徴は総苞が短く1cmぐらいであること、紫色であること総苞片が反っていることからホッコクアザミとしました。

いろんな昆虫が蜜を吸いにやってきていましたが、成長せずに枯れた茶色の花芽(写真6)の先端が動いているので、真ん中から無理やり剥がして葉っぱの上で観察しました。名前は分かりませんがとても怖い虫でした。ヒェ~!

ホッコクアザミ901



ホッコクアザミ902



ホッコクアザミ903



ホッコクアザミ904



ホッコクアザミ905



ホッコクアザミ906



ホッコクアザミ907



ホッコクアザミ908

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/09/03(木) 20:52:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<黄釣船 | ホーム | 大葉擬宝珠>>

コメント

ひぇ~~
"ムシ"は先天的にスカンのです。
じっと観察しながらミクロの世界をさまようなんて私には出来ませんv-40
  1. 2009/09/04(金) 00:26:12 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは
>ひぇ~~ v-12
わたしも ヒェ~! でした。
アリ地獄でもこんなに気色悪い顔をしていませんよね。
まるでエイリアンのような模様ですね。
とにかく、ミノムシのようなのでどのような虫かと追跡したわけです。
見なきゃ良かったと後悔していますv-8

  1. 2009/09/04(金) 19:22:36 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1400-60d75a0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する