FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

曼珠沙華

マンジュシャゲ (ヒガンバナ科ヒガンバナ属)

昨日の帰宅時に犀川に架かる雪吊り橋のたもとでヒガンバナを見つけました。出勤時には草茫々でしたから誰かがヒガンバナを皆に見てもらおうと生育地の手入れをしたようです。日没直後で光が不足して色が出ないので明日の楽しみとして数枚だけ撮りました。
早朝の澄んだ空気で綺麗な彼岸花を撮ろうと今朝はいつもより早めに出勤しました。雪吊り橋を渡っていると、昨日の場所でヒガンバナを摘んでいるおじいさんを発見、

「をいをい!せっかく綺麗な彼岸花を見ようと周りの雑草を刈り取ったのにぃ」--おるごどんの独り言。

「何もしないで、綺麗な花を撮ろうとしているお前が言えるのか! 昨日の夕方お前が撮っていた場所の芽が踏まれて何本か折れていたぞ」--天の声。

しかたがないので別の場所の草むら深く入り込んでヒガンバナを撮り終えて腰を伸ばすと、花摘みの老人が嬉しそうに彼岸花の束を持って自転車で帰っていきました。亡き妻の仏前に供えるのでしょうか?

夕方帰宅時に橋のたもとを見ると、今朝のことが何も無かったように蕾を付けた彼岸花がたくさん伸びていました。明日にはまたたくさんのヒガンバナの花が開くことでしょう。

写真1,2がお爺さんが摘んでいった彼岸花
ヒガンバナ901



ヒガンバナ902



ヒガンバナ903



ヒガンバナ904



ヒガンバナ905



ヒガンバナ906


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/09/18(金) 19:32:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<継子の尻拭い | ホーム | 石見川>>

コメント

≪誰かがヒガンバナを皆に見てもらおうと生育地の手入れをしたようです≫
善行の主は誰なんだろうなんて野暮なことは言わないが、うれしいねぇ。

さすがおるごどんさん
写真がきれーい
なんていい色のヒガンバナ…
  1. 2009/09/18(金) 21:07:39 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます!

お若いのに独り言をいったりされるの?
もう天の声が聞こえるとは悟りをお開きあそばれたようでございますね♪
今日は彼岸入りでしょう。
グッとタイミング♪♪
  1. 2009/09/20(日) 07:03:02 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
お花は朝撮りが美しいですね。
昼間撮ると花びらの表面が乾燥していて良い色がでません。
人間も同じでみずみずしいお肌は化粧ののりが良いようで・・・・v-8
  1. 2009/09/22(火) 22:52:33 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

九ちゃん
こんばんは。
お若くても、お年寄りでも独り言は言うでしょ。
毎朝通勤時に、車に轢かれそうになって「てめぇ、コラ、危ないじゃね~か!」
って、何度も言いますよv-8
本当は天の声は聞いたことがありません(嘘ついてごめんね)v-396
  1. 2009/09/22(火) 23:03:04 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1416-8826652a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する