FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

花蓼

ハナタデ ( タデ科イヌタデ属)

花蓼という素敵な名前ですが、山際の日陰に咲いているので薮蓼(ヤブタデ)の別名で呼ばれています。この時期では花穂の殆どが閉鎖花となっていますので群生していても地味で目立ちません。
イヌタデに似ていますが、ハッキリした特長は葉が広くて葉先が急に細くなっていること、葉の模様にコウモリの紋があることです。

ハナタデ901



ハナタデ902



ハナタデ903



ハナタデ904



ハナタデ905



ハナタデ906

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2009/11/04(水) 23:49:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<小真弓 | ホーム | 秋の鰻掴み>>

コメント

タデ科シリーズ 楽しませていただいています。
今日はハナタデですか~
清楚で可愛いですね。
コウモリの紋 なるほどね~
言いえて妙です!
  1. 2009/11/05(木) 17:49:04 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ringさん
こんばんは。
「たで科シリーズ」と言われると心苦しいです。
だって後に続く写真が揃わないんですぅv-8
家の裏にも玄関にもヒメツルソバが咲いているんですが小花が開いていないし、田圃の矢の根草も花が閉じていて絵にならないんです。
  1. 2009/11/05(木) 22:14:06 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1454-bde4a0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する