「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

猩猩袴

ショウジョウバカマ (ユリ科 ショウジョウバカマ属)

花びらの色の濃淡は生育環境の違いなのでしょうか?
葯の色の色は閉じていると濃紫で、開いた葯の花粉が薄紫なのでしょうか?

ショウジョウバカマ1001



ショウジョウバカマ1002



ショウジョウバカマ1003



ショウジョウバカマ1004



ショウジョウバカマ1005



ショウジョウバカマ1006

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/26(金) 23:59:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<雪割草 | ホーム | 越の小貝母(3)>>

コメント

こんばんは!(。・▽・)ノ

ショウジョウバカマですね・・
紫色がとても綺麗ですね・・
いつもながら~素敵に撮れていますね~(o^―^o)ニコ

(人'▽`)ありがとう☆です
  1. 2010/03/27(土) 22:52:49 |
  2. URL |
  3. 畑ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

お~~きれい 良い紫色
”はる”なんですねぇ~~
  1. 2010/03/28(日) 01:04:23 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

畑ちゃん
こんばんは。
珍しい花ではありませんが、この紫色は素敵ですよね。
部位によって濃い薄いがあって、何処を見ても美しいですね。
湿った崖に咲いていることが多く、水滴が付いている姿も美しいです。
  1. 2010/03/28(日) 21:40:30 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
素敵な色でしょ、高貴ですよね~紫はv-10
暦の上では春なんですね。この花を撮った先週は春だったんですね。
今日は冬です。v-8
  1. 2010/03/28(日) 21:43:51 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1563-160e748b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する