「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

山葵

ワサビ (アブラナ科ワサビ属)

ワサビは清流の小石の間に生えているイメージがありますが、このワサビ清流の脇の土砂の堆積しているところに生えていました。これってヤマワサビなのかな?と思いましたが、ワサビは山葵と書きますから山山葵ってことになります。それではワサビと山ワサビの違いは何なのかとググってみたところ、清流で育てたのがワサビで、畑で育てたのが山ワサビってことでした。同じものでした。
おすし屋さんで使われるおでこがツーンとくるワサビはセイヨウワサビの粉を練ったものです。

ワサビ1001



ワサビ1002



ワサビ1003



ワサビ1004

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/04/17(土) 23:37:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<一人静 | ホーム | 片栗>>

コメント

≪セイヨウワサビの粉を練ったものです≫
あらそうなんですか?
生わさびをおろしがねで降ろしたりなんかしてるのかと思いました。
この前頂いたせんなに小さな花が咲いていましたっけ
  1. 2010/04/18(日) 16:21:18 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
おるごどんは回転寿司でしか寿司を食べたことがないので、寿司屋のワサビはネリワサビだと思っていました。
ネタより高い本ワサビを使うような寿司屋とかワサビを鮫皮のオロシ器でおろしている寿司屋に入ったことがありません。
本ワサビ入りのお寿司を食べれる人がうらやましいですぅv-8
  1. 2010/04/18(日) 21:52:43 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1583-3fd9c1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する