「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

鵯桜

ヒヨドリザクラ (バラ科サクラ属)

花びらの数が650枚の日本新記録をもつ桜です。
長い花柄、濃紅色の花、花弁多数という特徴からヒヨドリザクラであろうという推定に基づいて同定された桜です。
おるごどんが童貞同定したのではありません。
気多の白菊桜では、花弁の枚数に誇張があるのではないかとのご指摘がありましたので、今回は正確に誇張してみたいと、以下石川県のホームページよりパクリました。

------------------------

県指定天然記念物 昭和47年8月23日指定

いがわ
飯川のヒヨドリザクラ
 七尾市飯川町2-48甲

 ヒヨドリザクラ(鵯桜)は、元禄年間(1688~1704)以来、その名が見えるが、学術的には、三好学氏の『日本の山桜』(1907年・独文)にいう「葉は単きょ歯があり、その下面と葉柄は有毛、花柄は長さ3.6~6.8cm、有毛、花径は3.5cm、花冠は約90枚、雄ずいは僅かにあるかまたは欠、雌ずいは1ないし数個または欠、産地金沢。(抄訳)」の記載が基準となっている。原木については、その後不詳。川崎哲也氏は、明治43(1910)の柵葉標本(明治43年《1909》、神田正梯採取)を確認し、記載の一部を追加した(『北陸の植物』八巻二号、1945年)。
 法京邸のものは、昭和44年(1911)の再発見で、葉・葉柄・花柄が有毛であること、長い花柄、濃紅色の花、花弁多数という記載がヒヨドリザクラに一致するため、選定基準標本とされた。しかし、原記載に比し、花葉が著しい増数(220~650)を示し、既知の日本の菊咲き諸桜では最高値である。花径3.4~4.6cm、まれに一段咲(原記載類似)、多くは多段咲、外輪花托(反巻がく筒)・内輪花托(隆起花托)には、さらに瘤状隆起花托をつけ、それにもまた鱗片状花葉をつけることがある。
学名:Prunus lannesiana WILSON cv.Longipedunculata

--------------------------------------

ヒヨドリザクラ1001



ヒヨドリザクラ1002



ヒヨドリザクラ1003



ヒヨドリザクラ1004



ヒヨドリザクラ1005



ヒヨドリザクラ1006



ヒヨドリザクラ1007



ヒヨドリザクラ1008

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/06(木) 20:32:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<火打谷菊桜 | ホーム | 気多の白菊桜>>

コメント

ひえ~ ヤエザクラも奥が深いのですね~
花弁枚数90枚ですか~~驚き!
ヤエザクラは何となくボテボテしているのでいつもボテボテザクラと言っている私です。
こんなに奥が深いのなら しかも限定された場所でしか見られないのは貴重ですね。
黄色いウコン 緑のギョイコウが珍しいなんて言っている場合ではないです~~!
  1. 2010/05/06(木) 21:04:27 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

pole poleさん
こんばんは。
>ボテボテザクラv-8
そうですね~、花柄ごとボテッボテッとたくさん落花していますね~v-8
先日の気多の白菊桜はハラハラと花びらが散っていましたけど山桜系の為だったのかもしれませんね。
黄色いのや緑色のサクラは見たことがありませんが、私が興味を持つのはキクザキのシベは本当に花弁や葉に変化しているのだろうか?とか花びらの数です。
半分に割って外側から数えるのですが、中心部はまだ展びきっていないので数え切れません。v-419
  1. 2010/05/06(木) 22:39:05 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

開設のながーい文を読んで想像をたくましくしていたら・・・
何と可憐な花では有りませんかぁ
≪花びらの数が650枚の日本新記録≫
箱の花じゃないのですね≪念のため≫
  1. 2010/05/06(木) 23:12:19 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
>箱の花じゃないのですね≪念のため≫
「箱の花」? ウ~ン、そんな名前の花しらないし~意味不明ですねv-12
菊にも似ているし薔薇にもにて綺麗な花でしょv-10
石川県はキクザクラ名所ですね。
  1. 2010/05/06(木) 23:51:12 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1596-023cef18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する