「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

裏木戸

『裏木戸に立てかけさせし衣食住』とは「衣食住に事欠いて裏木戸も傾いている」ということではありません。
レトロ好きの「おるごどん」ですが、裏木戸の傷みがここまでいくとレトロというよりボロという感じで、我が家の経済実態が見え見えです。
金はないけど暇がある、知恵がある、やる気がある、見栄もある。

↓昭和レトロの木戸、オークションでも運賃の方が高くて買い手が見つかりません。
裏木戸1001


↓支柱のナットもボルトも錆び付いてボロボロです。ナットがゆるまないとボルトごと交換しなくてはなりません。
裏木戸1002


↓なんとかナットが取れたので、新しいナットで新しい支柱を取り付けました。
裏木戸1003


↓コスト最優先でB級品の腰板を1セット1980円でゲット。透明水性塗料で防水加工しました。
裏木戸1004


↓腰板5枚を連結して裏木戸の大きさにカット、腰板だけでは薄くて弱くて支柱に取り付けられないので安物の胴縁板を四辺と中央に打ち付けます。
裏側も同じように四辺に胴縁を打ち付けます。構造は単なる腰板ですが、見た目は「なんちゃってドア」です。
裏木戸1005


↓なんちゃってドアの四辺は3層構造なので、チョウバンを取り付ける時にネジが夫々の板の中央に来るようにチョウバンに新しくネジ穴を開けます。
裏木戸1006


↓ルーターで桟の角を削っててドアらしく偽装しました。
裏木戸1007


↓鍵とか取っ手などを取り付けます。(桟が3層サンドイッチ構造であることが分るでしょうか?)
鍵は新しく購入しましたが、取っ手とストッパーは古い木戸から外して再利用しました。
裏木戸1008


↓家族は全員右利きなので鍵と取っ手は右側に付けました。MA5が『どこでもドア作っているの?』と言いました。
裏木戸1009


↓支柱をノミで削って、ストッパー受けや鍵受けの金具を取り付けます。
裏木戸1010


↓チョウバンを支柱にネジ止めします。ドアの裏側から見ると板塀にしか見えません。
裏木戸1011


↓透明防水塗料を塗って裏木戸の完成です。表側はドアのように見えるでしょ。
裏木戸1012

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2010/05/09(日) 22:33:18|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<白雪芥子 | ホーム | 天の川>>

コメント

匠技

ご無沙汰です。
写真と同じく、細部までバッチリですね~♪

このところ山野草に追っかけられ?お掛けてるのかな?
コメ、パスしています(^_^)

今日は骨休みに良い雨が降ってます。
2,3日降り続いてくれないかな~(^O^)
  1. 2010/05/10(月) 08:30:52 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

微に入り細二入り蝶番にねじ穴開けてまで”匠の技”は相変わらずさえてますね。
”どこでもドア”カンセーイってなもんですかね。
  1. 2010/05/10(月) 09:12:19 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

九ちゃん
こんばんは。

雨後の筍のごとく草花の花が咲き始めましたね。
DIYの合間に家の周りの雑草を撮っていましたので、
雑草の写真が貯まって、困っています。
たまにはお山に登るのも写真を撮るのも休んで、ごゆっくりしてください。
  1. 2010/05/10(月) 22:41:59 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。

チョウバンはドアの要です。板は安物でもチョウバンはステンレス製です。
堅くて穴が開きませんでしたv-8
この歳になると「どこでもドア」を開けてもあの世しかありませんv-12
kaachさんには天国への入り口かもv-8
  1. 2010/05/10(月) 22:48:59 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

もちろん冗談で言っているのでしょうが、
「蝶番」と書いて「チョウツガイ」と読みます。
  1. 2012/08/07(火) 12:02:43 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集 ]

蝶番と丁番

通りすがり さん
はじめまして。

ご指摘ありがとうございます。
当方、ど素人の為、チョウツガイをチョウバンと呼んでいました。
「蝶番」はチョウツガイと読み、チョウバンは「丁番」と書けばあながち間違いではないと・・・・・。v-12
  1. 2012/08/07(火) 18:56:08 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1599-e9c709be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する