「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

キリ (ゴマノハグサ科キリ属)

公園の芝の上にキリの花がたくさん落ちていて、絵になりそうなので翌朝カメラを持って現場へ行ったところ、
おじさんが二人して落花を掃除している最中でした。
掃除のおじさんたちが、グランドゴルフを楽しむ人達を見ながら「昔の王様より良い生活だなぁ」と話し合っているのが聞こえてきました。
「そんなことはないでしょ、することがないから平日の朝からこうやって集まって暇をつぶしているのじゃないの?
仕事があるあなた達の方が幸せですよ」と、おるごどんのつぶやき。
「通勤途中でのんびりとお花の写真を撮っているお前はどっちなの?」とは天の声。

中学生のとき足駄で通学したあやふやな記憶があるのですが、それも桐の高下駄だったんです。旧制中学じゃなくて新制中学でのことです。ひょっとしてテストの成績が悪くて下駄を履かせてもらったのと勘違いしているのかもしれません。

桐1001



桐1002



桐1003



桐1004



桐1005



桐1006



桐1007



桐1008

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/22(土) 23:00:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10
<<キャノン リモートスイッチ RS-80N3 | ホーム | 釣鐘葛>>

コメント

奇麗な写真」

今日は。
桐の樹が少なくなって、花も見る機会が少なくなりました。
おじさんの会話の真意は?
相変わらず写真が綺麗ですね。

  1. 2010/05/23(日) 13:13:34 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

いろんな下駄博士が出て来ましたね♪

こちらは、厚い雲に覆われ薄暗いけど、
おるごどん様は相変わらず冴えていらっしゃいます♪
  1. 2010/05/23(日) 13:31:12 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

キリの花はやっぱり素敵ですね~
絵になります。
1番幸せなのはおるごどん さんでしょ!
にしてもこんなに落花するとお掃除もたいへんですね。
  1. 2010/05/23(日) 13:36:33 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

ijin7wth2さん
こんばんは。
真意ね~。
今日日の若者には仕事がない、お金が無いのに老人は年金をたくさんもらって優雅に遊んで暮らしているってことを言ってるんじゃないのでしょうか?。現実は全ての老人がそうとも思えませんがv-12
  1. 2010/05/23(日) 22:55:45 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

九ちゃん
こんばんは。
最近の学術論文はネットからパクって作る方が多いそうで、そういう学者のことを下駄博士と言うんじゃなかったっけv-12
おるごどんも殆どがネットからのパクリですから下駄博士なんですねv-8
  1. 2010/05/23(日) 23:00:32 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

fairy ringさん
こんばんは。

>1番幸せなのはおるごどん さんでしょ!
ハイ、わたしが一番幸せなのかも。
仕事もあるし、お金もあるし、毎日好きな雑草写真を撮っているし、
愛する家族もいるし、健康だし、悩みもないし、髪の毛も豊富だしv-509
  1. 2010/05/23(日) 23:07:46 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

ハイハイ先日行ってきたばかり…
芝生の上の”花しきもの”はパソコンサークルの仲間がアップしてくれました。

毎日通ってくるGゴルフの仲間の中におなじみの顔が有ったりして…
  1. 2010/05/24(月) 09:09:24 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

 豊臣の紋ですね。細見美術館で 秀吉の 吉野の花見の屏風を
 見てみました。
  1. 2010/05/24(月) 19:33:50 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
ハイ、昔なじみのおじさんも見かけますね。
先日は近所のおじさんがいて「今からどこへ遊びに行くの?」聞かれました。
普段着で自転車漕いでるので、一流会社の現役の管理職が通勤しているようには見えませんよね。
現実は三流会社の平の窓際族ですからv-406

  1. 2010/05/24(月) 22:01:48 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
こんばんは。

先日『人生の目的とは』という命題をネットでググっていたら秀吉の辞世の句に行き当たりました。
「露と落ち 露と消えにし・・・・
人の欲は際限がないが、命には限りがあるってことでした。
人の命って儚いものだなぁとv-390、そういえば我が家には墓がないなぁとv-394。そんなことを考える歳になったんだなぁ
  1. 2010/05/24(月) 22:24:21 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1612-c1ddf176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する