「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

海芋

カラー (サトイモ科ザンテデスキア属)

カラーの日本名は海芋(カイウ)といいます、サトイモ科ですから芋が出来るんですね、外来種で海外から渡って来た芋だから海芋と言うのだそうです。

白色なのにカラーとは如何に?
学生服の襟に付けるセルロイドのカラーは今でも売っているのでしょうか?
そこでネットでググってみました。

「詰襟学生服についている襟元の白いカラー。
もともと学生服にカラーが付き始めたのは昭和16年頃と言われています。
その頃、裕福な家庭ではシャツを買うことができたので、学生服の下に着ると、襟元から白いシャツの襟が見えていました。しかし、裕福でない家庭ではシャツを買うことができませんでした。襟元を見ると、全ての学生が平等でないことが分かったのです。
そこで、シャツを着ていなくても、着ているように見えるようにカラーがつけられたと言われています。
今では、取り外しをするカラーのない学生服もありますが(ラウンドタイプ)、外から見える「白い襟元」は顕在です」

カラー1001



カラー1002



カラー1003



カラー1004



カラー1005



カラー1006

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/06/23(水) 22:15:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<< | ホーム | 河原撫子>>

コメント

昔は良く生け花の材料にしました。
”かいう”“かいも””カラー”みんな呼び名としてはOKなのかな?
≪黒い詰襟の下にセルロイド製のカラーをつけた学生服≫なんて知ってる人いるかなぁ
  1. 2010/06/24(木) 09:39:44 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

http://ijin7wth2.blog58.fc2.com/

今日は。

私もカラーのお陰を200%被ったものです。
4年間、学生服を1着で通しました。

何時もながら、写真も添え書きにも厚みを感じながら、拝見して居ます。
  1. 2010/06/24(木) 13:43:01 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

こんばんは!(。・▽・)ノ

白いカラーが綺麗に撮れていますね・・

白は難しいですね・・・・

素敵なカラー~(人'▽`)ありがとう☆です
  1. 2010/06/24(木) 20:18:07 |
  2. URL |
  3. 畑ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
>≪黒い詰襟の下にセルロイド製のカラーをつけた学生服≫なんて知ってる人いるかなぁ
団塊の世代以前の人は知っているでしょね、それとももう忘れたかもv-8
鉛筆キャップに詰め込んで火をつけるとロケットのように飛ぶんですよね。
鉛筆キャップも死語か、あっはは~v-8
  1. 2010/06/24(木) 22:58:31 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

ijin7wth2さん
こんばんは。
体調はいかがですか?
無理をしないで十分な静養を心がけてくださいね。
ランを4年間もv-12
硬派?応援団?それとも苦学生?まさか女学生?

>添え書きにも厚み・・・
人間性も頭も薄いのでネットからコピー&ペーストです。v-8
  1. 2010/06/24(木) 23:06:25 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

畑ちゃん
こんばんは。
ほんと白い花は写真にするのはむづかしいですよね。
色のあるものは色で美しさを表現できますが、白は誤魔化しがききませんからね。
人間もおなじで白い着物で美しく見せようとするには素の人間そのものが美しくないといけませんねv-10
  1. 2010/06/24(木) 23:13:41 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1639-96993ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する