FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

半夏生

ハンゲショウ (ドクダミ科ハンゲショウ属)

今年の半夏生は7月2日でした。石川県では半夏生といってもなんの習慣もなくて、雑草園のハンゲショウの白い葉を見るまで忘れていました。
半夏生の日(夏至から数えて11日目)にはタコを食べる習慣があって、この日はタコの日ともなっています。
昔住んでいた福井県では焼き鯖を食べる習慣がありました。
わたしはハンゲショウの香りが大好きです。雑草園の雑草を取っている時とか、ハンゲショウの写真を撮っている時にほのかに匂う香りは菖蒲の香りとクチナシの香りを合わせたような爽やかで甘ったるい香りです。
ドクダミ科ですから和製ハーブなのでしょうが、この香りは花や葉からではなく茎から香ってきます。

ハンゲショウ1001



ハンゲショウ1002



ハンゲショウ1003



ハンゲショウ1004



ハンゲショウ1005



ハンゲショウ1006



ハンゲショウ1007



ハンゲショウ1008

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/07/05(月) 22:11:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<土用芽 | ホーム | 木天蓼>>

コメント

そうかぁ
ほのかな香りがするんですか。
今度機会が有ったらそっとかいでみようと思います。
  1. 2010/07/07(水) 09:48:46 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
そっと嗅いでも匂いはしないのですよ。v-12
茎を傷つけるとか、手折ると良い香りがします。
春の雑草取りでは自然と傷めるためでしょうかかなり匂います。v-8
  1. 2010/07/07(水) 22:49:43 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1646-46306a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する