FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

浜防風

ハマボウフウ (セリ科ハマボウフウ属)

30℃を超える毎日ですが、気温と言うのは百葉箱での観測温度ですから、日中の砂浜は50℃を超えているでしょう。
深窓のお嬢さんは日焼けが怖くて日中に砂浜で写真を撮ることはできません。
死にそうなお爺さんはなおさらです。

ハマボウフウ1001



ハマボウフウ1002



ハマボウフウ1003



ハマボウフウ1004



ハマボウフウ1005



ハマボウフウ1006



ハマボウフウ1007



ハマボウフウ1008



ハマボウフウ1009



ハマボウフウ1010

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/07/24(土) 22:49:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<誠蓮 (1) | ホーム | 姫檜扇水仙>>

コメント

久しぶりに小さな訪問者さんたち。楽しかったわ。

浜ぼうふうも内灘海岸?
  1. 2010/07/25(日) 00:47:33 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
おはようございます。
>浜ぼうふうも内灘海岸?
写真のハマボウフウは天然物ですので、乱獲されると絶滅しますので場所は秘密です。加賀地方の海岸ではどこにでも見られますし、ここではかなりの群生が見られます。
昔は取り放題でしたが、今では料亭で使われる高級食材です。別名に八百屋ボウフウとの呼び名があるように一般的な食材だったのでしょうね。
  1. 2010/07/25(日) 08:28:17 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

死にそうなおばあさんも 日焼けは いやですが すでに真っ黒です。
 たべたことがある名前ですね。
 かわいらしい花が咲くんですね。たべられる植物は だいすきです。
 せりや クレソンなどなど。
  1. 2010/07/28(水) 05:49:48 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
こんばんは。
>すでに真っ黒です。
はい!わたしの腹の中と同じですねv-8、生きていくのには多少黒いほうが良いようです。ゴキブリも生命力が強いですからv-12

>たべられる植物は だいすきです。
食べられる野の植物のことを「野菜」というのですね。
畑に植えてあって食べられる植物はなんというのでしょうか?v-397
  1. 2010/07/28(水) 22:36:03 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1657-9788857a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する