FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

National Cash Register 7240

ナショナル金銭登録機 7240号 (1929年米国製)

レトロなメカが大好きなオルゴドンの今年の夏休みの工作は古いレジスターの修理です。
このレジスターは昭和4年頃にアメリカ合衆国から輸入されたもので、日本仕様となっている珍しいものです。
一回の最高登録金額は5円99銭ですから修理しても100円ショップでも使えません。

↓レトロな木目調がレトロなオルゴドン家にお似合いです。
National Cash Register #7240  1001



↓表示器も日本仕様で円が使われています。両替では円と10銭の桁のボタンが押せますが1銭の桁のボタンは押せません、1銭の桁の金額で両替はありえないからです。
National Cash Register #7240  1002



↓キャビネットのネジは1個も欠損していなくて完璧でした。金額ボタンのキーキャップが数箇所しか付いていませんでしたが、これはすでに米国から輸入してあります。
National Cash Register #7240  1003



↓アメリカ人の翻訳なのか、日本人の翻訳なのか知りませんが、オハイオ州がオハヨー州で、デイトン市はデートン市、キャッシュレジスターをキヤシレヂスターと訳しています。
National Cash Register #7240  1004



↓部品は極力外して掃除洗濯しました。
National Cash Register #7240  1005



↓掃除した部品の取り付け(キーアームは底から入れます)
National Cash Register #7240  1006



↓掃除した部品の取り付け(裏から見た図)
National Cash Register #7240  1007



↓キーアームのガイド板の取り付け。
National Cash Register #7240  1008



↓キーのインターロックの取り付け(同一桁のボタンは1個しか押せないようにしている)
National Cash Register #7240  1009



↓表示器を取り付け。
National Cash Register #7240  1010



↓合計器を修理して取り付け。
National Cash Register #7240  1011



↓客数カウンターを取り付け。
National Cash Register #7240  1012



↓キャビネットの取り付け。
National Cash Register #7240  1013



↓客数カウンターと両替カウンター。
National Cash Register #7240  1014



↓一日の最大売り上げ合計は9999円99銭まで可能です。
National Cash Register #7240  1015



↓キャビネットの蓋を開けるたびにカウントアップするカウンターです。4個のネジの内2個はリベットとなっていて分解してカウントを変えられないようにしてあります。
National Cash Register #7240  1016



↓上段が製造番号、下段が型番です。
National Cash Register #7240  1017



↓フレームにも製造番号が刻印されています。
National Cash Register #7240  1018

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2010/08/02(月) 23:20:20|
  2. NATIONAL CASH REGISTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<夕化粧 | ホーム | 誠蓮 (2)>>

コメント

これはこれは
まさに神業だジョイ
シャッキー~ンと音がしてきそうです。2125
  1. 2010/08/03(火) 21:09:43 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

まいりました  好きなことへの傾倒 輸入してまで!
 まったく修行が たりませんv-31
 なにを 修行するかって それが ないので こまりますv-16
  1. 2010/08/04(水) 05:51:37 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
シャッキー~ン(借金)v-12ではありません。
チョッキー~ン(預金)でもありません。v-8
実際はガッシャ~ン・チ~ンって漢字(感じ)ですv-8
  1. 2010/08/04(水) 23:06:07 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
こんばんは。
主婦に修行する時間などあるわけがありませんね。
女は悟っていますが、男は何時までたっても子どもと同じで修行が必要ですよね。v-397
  1. 2010/08/04(水) 23:17:40 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1660-c95fa5b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する