「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

水引草

ミズヒキソウ (タデ科タデ属)

タデ科と言われても花が小さすぎて特徴が分りませんけど、タデ科です。
玄関にも雑草園にもたくさん咲いています。斑入りの大きな葉を付けて春は観葉植物代わりなのですが、夏場に水遣りをしないと葉が茶色く枯れてみすぼらしいです。それでも気にせずに放置しておくと秋には綺麗な花を咲かせます。紅い水引草は花が紅白で銀水引は薄緑色の花弁に少しだけ紅を差していてこれも可愛いです。

ミズヒキソウ1001



ミズヒキソウ1002



ミズヒキソウ1003



ミズヒキソウ1004



ミズヒキソウ1005



ミズヒキソウ1006



ミズヒキソウ1007



ミズヒキソウ1008



ミズヒキソウ1009



ミズヒキソウ1010



ミズヒキソウ1011



ミズヒキソウ1012

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/10/04(月) 23:00:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<丸葉藍 | ホーム | 桜蓼>>

コメント

1枚目からどど~んとでっかくお花が・・・
あの小さな花をよくぞここまで。
どんなマクロレンズなのでしょう!
紅白で美しいですね。
白いミズヒキソウも美しいです。
我が家のはひっつき虫になりかかっているものもあります。
  1. 2010/10/05(火) 20:19:13 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

あらまぁ~
あの小さな花が一つ一つが違った顔で、自己アピールしているではありませんか

な~~んとすばらしぃv-237
  1. 2010/10/05(火) 22:46:49 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

fairy ringさん
こんばんは。
レンズはX1~X5なんですよ~、小さく撮れない、ピントが薄い、暗い、重たい というどうにもならないレンズです。
>我が家のはひっつき虫になりかかっている・・・
これって花後はひっつき虫になるんでしたっけ?見たことないから分らないです。
現在の私は女房のひっつき虫ですがv-12
  1. 2010/10/05(火) 23:29:33 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。
紅白の水引をもらう事もあげることもありませんが、白黒とか白黄とかをあげることの多いこと・・・・。
長生きしてくださいねv-8

日当たりに咲いている紅白の水引草はよく見るととっても美しいです、虫眼鏡で覗いてみてください。
  1. 2010/10/05(火) 23:35:27 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1695-10b9fa6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する