「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

蕎麦

ソバ (タデ科ソバ属)

ミゾソバと同じタデ科の仲間で、ミゾソバが徒長したような姿です。
ミゾソバが湿地を好むのにたいしてソバは陸生です。

休日に白山麓の温泉を巡るのが夫婦の楽しみですが、先日いつもの蕎麦屋で蕎麦だけでは足りないのでソバガキというソバをお湯で練ったものを食べました。蕎麦粉に熟し柿をまぶした物がソバガキだと思っていたのですが、私がソバガキと思っていたものは炒った大麦の粉に熟し柿をまぶしたものでした。

ソバ1001



ソバ1002



ソバ1003



ソバ1004



ソバ1005


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/10/13(水) 22:55:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<イエローキャンパス | ホーム | 溝蕎麦>>

コメント

ソバも綺麗

今日は。

秋はタデ科の季節なのを認識しました。

ソバも綺麗ですね。白が綺麗に出ています。
昨日、ヤナギタデと思しき花の群生を、公園の湿地で発見。
葉の形で判断しました。
ミゾソバも隣に居ました。
まだ、盛期のようですから、撮りたいと思います。
ビニールのシートなどを持参します。
有難うございました。
  1. 2010/10/14(木) 07:55:52 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん
こんばんは。
タデ科を見つけたようで楽しみですね。
花が小さく風に揺れますからのんびりお撮りください。

ヤナギタデに良く似たボントクタデもあります。
ヤナギタデより大きく花や蕾はより赤くより美しいです。
葉を噛んで見て辛いのがヤナギタデです。
  1. 2010/10/14(木) 22:41:10 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

 いつもとても綺麗な写真で感動しています。ソバガキは昔風邪をひいたときによく母親に食べさせられました。
  1. 2010/10/25(月) 13:31:14 |
  2. URL |
  3. minor #-
  4. [ 編集 ]

minorさん
こんばんは。
風邪に効きそうなのは熟柿に炒った大麦粉の方では?v-8
こちらの花を撮ったハーブ園では収穫祭ということで、自分で蕎麦掻を練って食べることができました。お湯の量は難しいので現地のお婆さんがやってくれました。練るための箸の持ち方はご飯や鉛筆を持つ方法ではなく、納豆をかき回す持ち方(グウチョキパのグウ)でないと叱られました。v-8醤油に砂糖を入れた汁に付けて食べました。
  1. 2010/10/26(火) 00:28:42 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1703-a9e5ce70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する