「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

秋の鰻攫

アキノウナギツカミ (タデ科イヌタデ属)

タデ科で棘の鋭いのがママコノシリヌグイとイシミカワで、指に刺さるととても痛いです。
アキノウナギツカミは茎の表面の小さな棘がざらつく程度で指に刺さることはありません。
花は閉鎖花で開いた花の確立は0.1%で、開いた花はなかなか見つけられません。

アキノウナギツカミ1001



アキノウナギツカミ1002



アキノウナギツカミ1003



アキノウナギツカミ1004



アキノウナギツカミ1005



アキノウナギツカミ1006



アキノウナギツカミ1007



アキノウナギツカミ1008

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/10/26(火) 22:45:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<石実皮 | ホーム | 矢の根草>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1712-895c0594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する