「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

長刀香需

ナギナタコウジュ(シソ科ナギナタコウジュ属)

花穂が長刀に似ているのでついた名前でしょう。
小花が花序の一方向にのみ付いていて、中には刃こぼれした長刀や歯ブラシのようなのもありました。

ナギナタコウジュ1001



ナギナタコウジュ1002



ナギナタコウジュ1003



ナギナタコウジュ1004



ナギナタコウジュ1005



ナギナタコウジュ1006

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/11/04(木) 22:23:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<山陰引起 | ホーム | 屋根裏収納室(5) >>

コメント

ハコボレコウジュとは上手い名付けです♪
今日は画風が違うようで、蕊が見えません。
ドリルで負傷されたのでしょうか?
  1. 2010/11/05(金) 16:13:35 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

九ちゃん
こんばんは。
>蕊が見えません
はい!以前、蕊を撮ったけどちっとも美しくなかったので今回はやめました。
シソ科の小花はアップにしても見栄えが良くないようです。
ドリルは比較的安全な工具ですからさほど注意が要りませんが、電動丸ノコは超危険なので慎重に扱っています。
  1. 2010/11/05(金) 22:32:49 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1720-b45495e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する