「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

山陰引起

サンインヒキオコシ (シソ科 ヤマハッカ属)

名前のサンインは山陰地方から北陸地方の林縁に群生しているからで、ヒキオコシは寝込んだ病人も引き起すほどの薬効があるからとか。
昔、白山に登った際に自然解説委員の方が近縁種の亀葉引起(カメバヒキオコシ)を「噛めば引き起きる」からだと教えてくれました。
その解説委員は葉の形が亀の甲羅ににているからということは知っていたのでしょうが、名前を覚え安いように言い換えたのでしょう。

サンインヒキオコシ1001



サンインヒキオコシ1002



サンインヒキオコシ1003



サンインヒキオコシ1004



サンインヒキオコシ1005



サンインヒキオコシ1006

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/11/05(金) 19:35:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<屋根裏収納室(6) | ホーム | 長刀香需>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1721-59b8bd72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する