「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

屋根裏収納室(7)

屋根裏は夏にもなると室温が50度を超えるだろと思われます。この熱の換気をどうするか悩みました。
収納室の天井は1階屋根の垂木に合板を張りつけたものですから焼けた屋根瓦の熱気が垂木と収納室天井板の間にこもって逃げ場がありません。そもそも一階天井裏の熱は2階の納戸の壁伝いに2階の天井裏に抜けるようになっていたものですが、収納室の天井板と壁によって2階天井裏への通気が遮断されてしまうことになるのです。
そこで壁板上部に15mmほどの隙間を開けて1階屋根裏の熱気が収納室に流れ込むように壁板を張ることにしました。垂木と天井板の間の熱気は天井板の上部に通気用の穴を開けることにしました。収納室にこもった熱は納戸との間の柱と壁の間を通って2階天井裏に抜けるよう収納室側の壁の頂上部に換気用の穴を2カ所開けました。

↓壁板の高さは上部を15mm短くして天井板との間から通気できるように張りました。
屋根裏収納室1019



↓収納室上部は天井板と壁板に囲まれていて室内にこもった熱気の逃げ場がありません。
屋根裏収納室1020



↓せっかく張った蛍光灯の下の壁を四角くカッターで切り抜きました。2階納戸の壁と収納室の壁の間は柱の厚さ100mm分開いていますから十分な換気ができるはずです。ただし2階の屋根裏にこもった熱気の出口はないものと思われます。天井板の最上部にはドリルで丸い通気孔を開けました。
屋根裏収納室1021

屋根裏収納室(1) 屋根裏収納室(2) 屋根裏収納室(3) 屋根裏収納室(4) 屋根裏収納室(5) 屋根裏収納室(6) 屋根裏収納室(7) 屋根裏収納室(8.完了)

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2010/11/18(木) 23:29:38|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<< 屋根裏収納室(8.完了) | ホーム | INAX シャワートイレ CW-K120>>

コメント

名大工さんの工事完了 おめでとうございます。
 家の納屋も 今 裂織りの材料の着物を 洗い干して 施設のバザーにだすように
 協力しようと 準備しています。収納の棚も考えましたが なければ 棚も要りません。
 身軽になる予定です?
  1. 2010/11/21(日) 13:07:23 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
こんばんは。
何日も掛る仕事は性に合わなくてだんだんやる気がなくなってきましたが、なんとか完成しました。
小紋さんの裂織りをする根気には敬服です。
使わないものでも取っておく、捨てられない性分なのでものが増える一方です。
思い切って捨てる勇気が必要ですね。
早く身軽にしておかないと残された人たちが後始末に困るかなv-12
  1. 2010/11/22(月) 00:20:58 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1728-081a0341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する