「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

TOTO バス水栓 TMY7型

混合栓は便利ですが、長い間使用しているとカランのレバーが止水位置にカチッと止まらなくなって水漏れします。
我が家のお風呂の混合栓も5年使ってレバー(ハンドル)が重くなり止水位置の前後でレバーを上げ下げしないとシャワーからチョロチョロか蛇口からチョロチョロと漏れます。
水が勿体ない、水道代が勿体ない、修理代が勿体ない、買い換え代が勿体ない!のでなんとかしたいのですが、
取扱説明書には分解しないで下さいと書いてあり、どこを探してもネジやナットが見当たらないので分解のしようもありません。こうなったら新しいのに買い換えろってことなんでしょうね。
自分で直さないと気が済まない! 失敗したら新しいのを買って付けるという方の為に修理方法を残しておきます。

大抵はシリンダーのクリーニングで直りますが、長年使っているとOリングの交換が必要になる場合もあります。
Oリングの交換方法はこちらに書いてあります。http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2116.html


↓混合栓の右側の給水管の止水ネジを回して水を止めます(写真の中央左下)、左側の給湯管側の止水ネジを回してお湯を止めます。
バス混合栓1101


↓レバー位置と表示リングの位置をメモして、表示リングを広げて外します。リングのように見えますが裏側が切れていて広げることができます。あまり広げ過ぎるとリングが割れます。
バス混合栓1102


↓表示リングを外すとそこにレバー固定用のネジがあるものと思っていましたが、ありませんでした(汗)。ネジがないなら無理やり引っこ抜くしかありません。レバーを右方向にスライドさせて抜き取ります(強引に引っこ抜く感じで)。レバーの軸はプラスチックなので真っ直ぐに右方向にスライドしないと折れます。
バス混合栓1103


↓外れたレバーです。ただしレバーの内側に嵌っている爪の付いた白いリングは止水栓の本体側に残ります。取り付けるときにこの爪の付いた白いリングの位置が分からなくなるので写真の位置にきっちりと収めて嵌め込みます。
バス混合栓1104


↓上記写真のレバーの内側に収まる爪の付いた白いリングは写真のように本体側に残っています。
バス混合栓1105


↓爪の付いた白いリングを外した状態です。
バス混合栓1106


↓表示リングが覆っていた金属のリングを手で握って反時計方向に回転させるとリングが外れます。止水弁固定用の金属リングを外したら白いプラスチックの部品を外し、止水弁のレバーの軸を手で握って右方向にスライドさせて内部の止水弁を抜き出します。
バス混合栓1107


↓抜き出した止水弁です。この弁で水の流れをシャワー側と蛇口側に切り分けています。中間にすると止水されるわけです。黒いプラスチックと白いプラスチックの境にある金属のクリップを外して白い部品のパーツ(軸)を押し込むと分解できます。
バス混合栓1108


↓止水弁のレバーが固い(重い)のは水垢のせいなので、外したシリンダーの金属部分をスポンジタワシに中性洗剤を付けて洗います。金タワシで擦ったり、クレンザーで磨くと傷がついて水漏れの原因となりますからご注意を!。
バス混合栓1109


↓洗浄したシリンダーと黒い部品の内側にシリコンオイルを塗布します。黒いプラスチックのシリンダーの内側にはゴムの0リング何個か嵌っていますので剥がさないように注意が必要です。
外した時とは逆の順で組み立てます。最後にレバーを取り付けるときに止水位置を確認して嵌めないと、何度もやり直すことになります。
取っ手も(とっても)軽くなり水漏れもピタリと止まるようになりました。古くなった私の止水弁もこのように直るとよいのですが・・・・。
バス混合栓1110

↓追加画像①
TOTO TMY7 13091


↓追加画像②
TOTO TMY7 13092

テーマ:DIY - ジャンル:その他

  1. 2011/01/29(土) 08:12:12|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<六華 | ホーム | ガーベラ>>

コメント

見たらできそうな気がする小紋ですが 直ぐ出入りの人を呼んでしまいます。
 引っ越してきて・・・・引越し賃 だせませんね むりですね。
  1. 2011/02/02(水) 18:08:57 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集 ]

小紋さん
こんばんは。
>引っ越してきて・v-12
無理っす!v-8
仕事もあるし、家族もいるし、遠くて実家に帰れなくなるしv-8
景気回復の為にも、中小零細業者に仕事を回す為にも、業者に依頼することをお勧めします。
  1. 2011/02/02(水) 22:11:23 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

tobattiさん
拍手、ありがとうございました。
パッキンは白いプラスチックの内側にOリング(オーリング)を楕円形にして嵌め込まれています。このオーリングを市販の物で代替えするのは色々と問題がありそうです。
そもそも分解禁止ということがメーカーの考え方ですから、部品としてメーカーから供給はされていないようです。水道の工事業者に修理を依頼しても新品交換を勧められることでしょう。
自分で分解する技術があるのなら、本体を交換する方がよほど簡単で、今後も同じ故障で悩まされることもありません。この機種は古くなると年に一度は分解清掃注油が必要でお勧めできません。
  1. 2012/06/02(土) 09:01:10 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

教えて下さい

TOTOのサイトには我が家の品番がなく困っていた時に、たどりつきました。まさにこのタイプなのですが、レバーを引っこ抜いたら白いプラスティック部分にV字のばねのようなものがはずれてました。これはどこに入ってたものなんでしょう。何度見てもわかりません。お力を貸していただければ、幸いです。
  1. 2013/05/21(火) 08:15:15 |
  2. URL |
  3. なおきち #-
  4. [ 編集 ]

なおきち さん
こんばんは。

その部品はレバーの水止め位置でカチッとクリック感を出すものだと思います。(外れた部品の現物をみないと何とも言えないので想像ですが。)

追加画像の左の部品に付いているもので右のリングの窪みに嵌ってカチッと水止め位置が決まる訳です。なくても水は停まりますv-8

嵌める場合は、追加画像②の左側から嵌め込みます。
追加画像①では下側から嵌めます。
  1. 2013/05/21(火) 19:21:16 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

まさにこれです!

ありがとうございます!!そうです、これなんです!
今までカチッと止まっていたのが急に止まらなくなり、「水栓カチッとならない」で検索してたのです。
載せていただいた画像がまさに求めていたものでとても助かりました。部品の写真も撮ったのですが載せ方がわからず、口頭での説明にもかかわらずピンポイントのお答えを頂き本当に感謝しています。
ありがとうございます。おかげさまで今日からまた我が家の水栓がカチッととまります!
  1. 2013/05/21(火) 23:09:59 |
  2. URL |
  3. なおきち #-
  4. [ 編集 ]

無事直すことが出来ました。

我が家のシャワーヘッドもしばらく前から水がチロチロ漏れ出して困っていました。
インターネットで型番で検索して、このwebにたどり着くことが出来ました。

Oリングを手順通りに交換して、無事水漏れを直すことが出来ました。
ありがとうございます。
  1. 2016/01/09(土) 12:15:58 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

↑名無しさん
こんばんは。

Oリングの交換を自分でできるなんて素晴らしいです。
それだけの技術をおもちでしたら、新しい浴室用混合栓を取り付けることができますね。
何度も修理するのが面倒なので我が家では新しい混合栓〈別メーカー〉に交換してとっても幸せになりました。v-8
  1. 2016/01/09(土) 20:57:43 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1756-51396df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する