FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

残雪の棚田

春が近づいています。
ここのところ週末は天気が良いので毎週白山麓の温泉へ出かけています。

山の方では田んぼの上でも1m程雪が残っています。お天気の良い日には放射冷却で固くなった田んぼの雪の上を歩くこともできます。学校へ行くときは道路ではなく田んぼの雪の上を歩いて近道をしたものです(能登半島でも)。福井県の大野盆地の人の話では田んぼの雪の上を自転車で走ったそうです。

残雪の棚田1101



残雪の棚田1102



残雪の棚田1103



残雪の棚田1104



残雪の棚田1105

テーマ:雪のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/26(土) 23:01:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<仏御前の安産岩 | ホーム | 針金苔>>

コメント

私も田圃の上を歩いて近道しました。
1回も「ごぼらず」に行けるか友達と競争した記憶があります。
近頃は歩けるほど凍っていないのかな?
また、昔歩いた所は全て住宅地になりました。

さて、4枚目が好きです!
  1. 2011/02/27(日) 22:32:53 |
  2. URL |
  3. フォトランナー #-
  4. [ 編集 ]

堅い雪

放射冷却の力はそんなにも強いですね。
田圃の上の肌理が見えます。
一度は見たい風景です。
  1. 2011/02/28(月) 11:42:26 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

フォトランナーさん
こんばんは。
>1回も「ごぼらず」に行けるか友達と競争した記憶があります。
なつかしいなあ 「ごぼる」って方言。
たしかに、そ~っと歩かないと「ごぼる」こともありましたね。
湿田の凍った氷の上で長靴スケートもしました。
今でも雪さえ残っていれば、氷点下の朝なら歩けるとは思います。
早起きのフォトランナーさんなら試せますv-8

  1. 2011/02/28(月) 21:11:27 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

ijin さん
こんばんは。
積もった雪は最初は結晶が残っていてフワフワですが、気温がくなるとザラメとなり、雨や日光で溶け始めると写真のように表面が小さな凸凹になります。春先の放射現象で気温が氷点下となると、表面が固くなってカンジキなしでも歩けるようになるのです。これだけ雪が深いと「がぼる」と「がぼった」足を引き抜く為に残った足で踏ん張るのでその足も「がぼり」いつまでたっても抜け出せないという楽しい経験ができます。v-8
  1. 2011/02/28(月) 21:24:08 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰してしまいました~

雪景色 素晴らしいですね~
風紋のような模様もとってもいいです。
こういう景色見てみたいです~!
  1. 2011/03/01(火) 11:03:57 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

pole poleさん
こんばんは。
>こういう景色見てみたいです~!
山間部の人々は早くこういう風景から解放されたいと願っておりますv-8
金沢市内ではもう雪は残っていませんが、山では1m~2mもありますので、5月のゴールデンウィークまで山野草は咲かないでしょうv-409
  1. 2011/03/01(火) 22:21:14 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1765-df942a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する