「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

紅梅

紅梅 (バラ科ウメ属)

梅を大きく分けると花梅と実梅に分けられます。花梅には紅梅系・野梅系・豊後系があり、写真の梅は紅梅系の大杯と思われます。
まだまだ寒くて他の梅がぼちぼち咲き始めた頃ですが、この梅は花が散り始めておりかろうじて残っていた数輪を撮りました。

紅梅1101



紅梅1102



紅梅1103



紅梅1104



紅梅1105



紅梅1106



紅梅1107

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/03/09(水) 22:54:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<白椿 | ホーム | 繁縷>>

コメント

花ウメ

花ウメには実はならないのですか。
なっても美味しくないとか・・。

写真は綺麗です。
参考になります。
  1. 2011/03/10(木) 15:24:04 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijinさん
こんばんは。
赤い梅の花には赤い実が成り、乾燥するだけで梅干しになりますv-397(嘘です)
オシベとメシベがあれば実v-347が成るのは人間と同じで、種族保存の法則です。
花梅と実梅と分けたのは園芸上、どういう用途に使うかというカテゴリーで分けたものです。
梅酒や梅干し用に梅の木を植えたいなら実梅、盆栽などで花を楽しみたいなら花梅ということでしょう。
一般的には梅干し用の梅のことを実梅として分類しているようです。実梅といっても花梅の3分類の野梅系の一重の白花系らしいです。
  1. 2011/03/10(木) 20:28:14 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1770-41ae1e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する