「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

能登の藪椿

ヤブツバキ (ツバキ科ツバキ属)

風雪に耐えて咲いたヤブツバキは素朴で力強く、美しく艶やかです。
幼少(ガキ)の頃、寒風に飛ばされまいと足を踏ん張りながら細く曲がりくねった道を歩いて学校へ通いました。
ランドセルの上から着た分厚い黒いマントには荒磯から吹き付ける塩交じりの雪がこびりついたものです。
その道を、最近懐かしくなって時々通ってみます。春になると落花した椿の花で真っ赤になることを知りました。

能登の藪椿1101



能登の藪椿1102



能登の藪椿1103



能登の藪椿1104



能登の藪椿1105



能登の藪椿1106



能登の藪椿1107



能登の藪椿1108



能登の藪椿1109



能登の藪椿1110



能登の藪椿1111



能登の藪椿1112



能登の藪椿1113



能登の藪椿1114



能登の藪椿1115



能登の藪椿1116



能登の藪椿1117



能登の藪椿1118


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/03/23(水) 21:35:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<姫立金花 | ホーム | 気多大社の梅>>

コメント

わわ~ たくさんのヤブツバキのお写真!
傷つきやすいお花なのにみんな傷もなく美しいですね~
お話から 落ち椿もあるのかと思いましたが・・・
しべがなんとも美しいです。
  1. 2011/03/23(水) 23:32:32 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。


この時期だと傷んだ蕾はなくなって咲いた花に傷はありません。
落ち椿は今はさほどもなく写真を撮るほどでもありませんが、もう少し暖かくなると降り積もります。でも道路上なので車に轢かれて無残です(わたしも轢いてしまいました)v-395
車の通らない
  1. 2011/03/24(木) 00:21:45 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1777-fac7168e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する