FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

山茱萸

サンシュユ (ミズキ科サンシュユ属)

早春の頃、葉が出る前に黄色い小花を枝一面に付けるので遠くから見るとマンサクと見間違えます。
花をよく見ると一つのガクの中に、線香花火のように小花がいくつも入っています。小花には4枚の花弁と4本のオシベ、1本のメシベがあってメシベの基部が大きく膨らんでいます。この大きく膨らんでいるものが実になる子房なのか、それとも花托なのでしょうか?

サンシュユ1101



サンシュユ1102



サンシュユ1103



サンシュユ1104



サンシュユ1105



サンシュユ1106



サンシュユ1107



サンシュユ1108

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/03/30(水) 20:29:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<馬酔木 | ホーム | 黄蓮>>

コメント

サンシュユ

サンシュユも枝サイズではなく、細かい処を撮ってやりたいですね。
違った美しさがあります。

上から2は単独で見れば、誰も何だか解らないでしょう。
  1. 2011/04/02(土) 16:30:09 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん
こんばんは。

ブログタイトルが「花と写真の学習帳」なので時には花の学習の為に虫眼鏡で覗いてみたり、花を解体したりするんです。
肉眼で見えないものもカメラのレンズを通すと大きく見えるので、超マクロで撮るのも楽しいものです。
  1. 2011/04/02(土) 23:38:08 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1782-8e5c2400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する