FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

杜若

カキツバタ (アヤメ科アヤメ属)

杜若→ 八橋→ 京都みやげ→ 井筒→ 能 と連想するのですが、近年いただく八ッ橋は生八ッ橋で種類も豊富です。昔の固いニッキの八ッ橋は売っていないのだろうか?
能を観たことはありませんが、郷土ゆかりの井筒 杜若 歌占 安宅 祇王などはネットで読みましたがなかなか興味深いです。

カキツバタ1101



カキツバタ1102



カキツバタ1103



カキツバタ1104



カキツバタ1105



カキツバタ1106



カキツバタ1107



カキツバタ1108



カキツバタ1109



カキツバタ1110

  

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/06/04(土) 23:11:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<黄菖蒲 | ホーム | 菖蒲>>

コメント

アヤメとカキツバタの判別がうっすらと解りました。
菖蒲も勝負してください。
  1. 2011/06/05(日) 12:48:10 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

カキツバタの楚々とした佇まいが好きです。
ちょっと傷んでいませんか?
あはは~! 九ちゃん さん いい勝負していらっしゃいますね。
  1. 2011/06/05(日) 18:29:56 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

九ちゃん
こんばんは。
バドミントンで勝負しても最近勝ったことがことがありません。
ショウブはどこに生えているのかわからないので、キショウブで勝負しました。
写真で勝負するのって難しいです(なんのこっちゃ)v-8
  1. 2011/06/05(日) 22:57:36 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。
>ちょっと傷んでいませんか?
って、私の心?それとも頭?v-12
傷んでいるのでは無く古くなっているだけです。
カキツバタには撮る時期が遅くて初々しいのは見つけられませんでした。
かろうじて葦(あし)の中に接写できるのを見つけました(後ろの4枚)
  1. 2011/06/05(日) 23:06:26 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1836-bc558d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する