FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

黄菖蒲

キショウブ (アヤメ科アヤメ属)

菖蒲(ショウブ)はサトイモ科ショウブ属で黄菖蒲(キショウブ)はアヤメ科アヤメ属ですから全く別の科です。
旧暦の5月5日は端午の節句で新暦では今日がその日にあたります。
子供が小さかった頃は菖蒲とヨモギが束になったのをお風呂にいれて無病息災を祈願したものですが、その日が5月5日だったか6月5日だったかは記憶にありません。お陰様でどの子も丈夫に育ちました(頭は弱いですが)。
私も子供の頃は菖蒲湯に入りました。沼田の一角に菖蒲が生えていて、水田の雑草なのですが、菖蒲湯の為に除草しなかったようで、毎年その田で育った菖蒲の湯に入りました。昔の我が家ではヨモギは入れなかったように思います。菖蒲の独特の臭気(芳香?)と赤い茎に薬効がありそうで、お陰様で頭だけは丈夫に育ちました(頭髪のことよ)。
で、今日の写真のキショウブですが、昔は黄色いカキツバタなど見たことがなかったのですが最近は彼方此方の水辺で見ます。繁殖力が旺盛の様で湿地や水辺だけではなく川土手の上部でも群生しています。
花弁が萎れると濡れタオルを絞るようにオシベとメシベを包み込んで強制受粉することも繁殖力が旺盛な要因なのでしょう。

キショウブ1101



キショウブ1102



キショウブ1103



キショウブ1104



キショウブ1105



キショウブ1106



キショウブ1107



キショウブ1108



キショウブ1109

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/06/05(日) 22:52:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<苗代苺 | ホーム | 杜若>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1837-9598b896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する