FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

姫檜扇水仙

ヒメヒオウギズイセン (アヤメ科ヒメヒオウギズイセン属)

どう見ても水仙の仲間には似ていなくてアヤメ科の葉です。
ヒオウギズイセンに似ていて小さいのでヒメヒオウギズイセンと名付けられたそうです。
ではヒオウギズイセンはどのような花なのかとネットをググってもヒメヒオウギズイセンしか見当たりません。
オレンジ色が鮮やかでとても美しい花ですし、蕾の付け根の薄い紫色も魅力的です。
雑草園を埋め尽くしてしまうほど繁殖力が旺盛で数年に一度は間引きをしています。

ヒメヒオウギズイセン1101



ヒメヒオウギズイセン1102



ヒメヒオウギズイセン1103



ヒメヒオウギズイセン1104



ヒメヒオウギズイセン1105



ヒメヒオウギズイセン1106



ヒメヒオウギズイセン1107



ヒメヒオウギズイセン1108
http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-1010.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/07/22(金) 19:15:06|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:2
<<小紫 | ホーム | 烏瓜>>

コメント

雨雫を纏った花姿 瑞々しくって美しいですね~
ラストは葉っぱで雨宿りですか~
いいショットですね。
今日 拙い写真をアップしましたので TB させていただきますね。
ご承認をお願いいたします。
  1. 2011/07/25(月) 16:51:32 |
  2. URL |
  3. pole pole #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

pole pole さん
こんばんは。

ほんとに色鮮やかで目立ちますよね。
我が屋の雑草園ではさほどでもありませんが、木漏れ日の差す藪などで此花の橙色が輝いて見えて、見飽きた花なのに近くによって再確認するほどです。
TBありがとうございました。
  1. 2011/07/25(月) 21:21:09 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1877-aa7a631d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

:とにかく目立つヒメヒオウギズイセン!:

涼しかったのも束の間! 今日からはまた暑い夏に戻ったようです。 明け方も大きな地震がありましたね。 余震が一向に収まらないどころか あちこちで地震が頻発しているのが恐ろしいです。 夏を思わ...
  1. 2011/07/25(月) 16:53:02 |
  2. Bun meets man.

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する