FC2ブログ

「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

犬蓼

イヌタデ (タデ科イヌタデ属)

イヌタデのイヌとは役に立たないという意味ですが、それは人間にとって有用でないだけで、雑草にも存在意義があるはずです。人間こそが役立たずで、地球(自然)にとって有害な存在ではないでしょうか。
日当たりの良い場所では赤い実の付いた穂状花序が群生していて、この閉鎖花や実をママゴトの赤飯に用いることから赤マンマとよばれています。
日陰ではまばらに生えていて他の雑草と混ざってあまり目立ちません。花序の殆んどが閉鎖花ですが時々可愛い花が開いています。

イヌタデ1101



イヌタデ1102



イヌタデ1103



イヌタデ1104



イヌタデ1105



イヌタデ1106

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/10/07(金) 23:56:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<柳蓼 | ホーム | 凡篤蓼>>

コメント

アカマンマ

さりげなく脇役にえのころ草チョコッと顔出して…
我が家にも立った一輪アカマンマ咲いてます。
  1. 2011/10/08(土) 22:49:14 |
  2. URL |
  3. kaach #-
  4. [ 編集 ]

kaachさん
こんばんは。

幼い頃はアカマンマでママゴト遊びましたか?
一輪咲きましたか、
色が鮮やかですから雑草といえでも抜けませんね。
来年も生えてくるように大切に育てて下さいねv-8
  1. 2011/10/08(土) 23:40:33 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1932-e00f79cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する