「花もわたしを知らない」

花と写真の学習帳

紫式部

ムラサキシキブ (クマツヅラ科ムラサキシキブ属)

このところ毎日雨の降る寒い日が続いていて写真を撮りに行けません。
撮り留めた木の実の没写真を編集加工してアップしています。
庭のコムラサキよりも山のムラサキシキブのほうが秋の風情を感じさせてくれます。

ムラサキシキブ1101



ムラサキシキブ1102



ムラサキシキブ1103



ムラサキシキブ1104



ムラサキシキブ1105



ムラサキシキブ1106


テーマ:青い実 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/07(水) 22:53:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<鵯上戸 | ホーム | 犬酸漿>>

コメント

おるごどん さん おはようございます。

私も大きなムラサキシキブの方が野趣的で大好きです。
この色合いが日本の伝統色でいえば 何にあたるでしょうか。江戸紫?
英語でパープルと一言でいうよりも日本の色の形容はたくさんあって素晴らしいといつも思っています。
  1. 2011/12/08(木) 10:30:02 |
  2. URL |
  3. fairy ring #0/9lwY.w
  4. [ 編集 ]

fairy ring さん
こんばんは。


キャリブレーションをしていない私のモニターでは陽に輝いている実の色が京紫で、日陰の実の色が江戸紫に見えます。
「桃屋の江戸むらさき」はもっと黒い色ですがv-8

日本の色表現は着物文化によって発達したのでしょうか、古色は粋ですよね。
英語で紫色系はパープル、バイオレット、アメジストぐらいなものでしょうか?

そういう私はパープリンv-396
  1. 2011/12/08(木) 23:05:56 |
  2. URL |
  3. おるごどん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orugodon.blog17.fc2.com/tb.php/1982-7102d4b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

おるごどん

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する